産学連携事業

セブンパーク天美との産学連携事業

2021年11月、本キャンパス東側に大型ショッピングモール「セブンパーク天美」がオープン、様々な連携事業を展開

 2021年11月、本キャンパス東側の松原市天美東3丁目に、大型ショッピングモール「セブンパーク天美」がオープンしました。セブンパーク天美は、「LIVE STADIUM~普段の暮らしに・感動・興奮・驚きを~」をコンセプトに、地元松原市と連携した商業とエンターテイメントを融合した複合施設です。
 11月17日(水)のグランドオープンに先がけ、11月13日(土)~14日(日)のプレオープン直後の週末には、セブンパーク天美を会場として「まつばらマルシェ」が開催され、「まつばらブランド研究会」参加企業からの出店を行いました。さらに、本学吹奏楽部は、11月13日(土)にステージで実演を行い、併せて事前に撮影したパフォーマンス動画のセブンパーク特設サイトでの公開が行われています。

 翌11月14日(日)には、チアリーディング部が地元の市民団体である「阪南大学キッズチアリーディングクラブ キッズガーネッツ」とコラボしての演技を披露し、ともに「まつばらマルシェ」の開催と「セブンパーク天美」の開業を大いに盛り上げました。

 グランドオープン直後の週末(11月20日~21日)には、施設内で様々なイベントが開催され、本学からもダンス部が参加、「AMAMI LIVE VISION 〈オリジナルソング〉 PROJECT 無限∞VISION&DANCE LIVE SHOW」と題したステージで、セブンパーク天美のオリジナルソング「無限∞VISION」が初公開され、満員の会場からは大きな声援をいただきました。
 学部での取り組みとしては、流通学部のプレゼミがオープン直後の貴重な時期を捉えて、プレゼミの授業時に現地見学会(実習)を実施しました。

 さらに、セブンパーク天美では”初”となるクリスマスには、12月24日(金)と25日(土)の2日間連続して、大規模なクリスマスイベントを開催。特に12月25日(土)に開催された「XmasリモートLIVE」は全国のアリオ店等22店舗がリモートで繋がり、クリスマスの夜が音楽で満たされました。
 このような「セブンパーク天美」との産学連携活動については、逐次このページでもお伝えしていきます。

News

関連サイト

地域連携・社会連携 コンテンツ