保健室

保健室NEWS

インフルエンザの予防について

 12月中旬より、全国的にインフルエンザの流行期に入り、大阪府内でも流行が始まっています。
 このページでは、インフルエンザの症状や注意点、インフルエンザの予防方法や罹ったときの対処方法などを詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

保健室の紹介

保健室では、充実した学生生活を送るために必要な、心身の健康をサポートしています。
大学生活では「自分の健康は自分で守る」が基本となります。けがや体調不良、健康に関する不安などがあれば保健室に来てください。また、保護者の方も保健室を利用することをお勧めください。
*主な業務内容*
・けがや体調不良時の応急処置
・健康診断(年1回の定期健康診断とクラブ健診)
  ※健康診断の結果は、4月下旬より大学HP「HInTシステム」で確認できます。
   必ず健康診断結果を確認し、異常項目がある場合は保健室に来てください。
   ただし、再検査で異常なしの場合や、すでに保健室でフォローを受けた項目はこの限りではありません。 
  ※定期健康診断を受けていない学生は、他所(有料)で健康診断を受けていただきます。
   その場合、健康診断受診票が必要なので、保健室に取りに来てください。  
・体や心の健康に関する相談
・禁煙、アルコール、食生活、減量、ストレス、性感染症予防、避妊、デートDVなどに関する相談
・身長・体重・体脂肪率・血圧の測定

看護師が対応し、必要に応じて医療機関の紹介もしています。なお、紹介状が必要な場合は、校医面談時間内に来室してください。

◇校医面談◇

校医による相談日は、次のとおりです。
※本キャンパスのみ
  相談日時
内科 第1・2・3 月曜日 14:00〜16:00
女性科 第3 木曜日 14:00〜16:00
心療内科 月1回(予約制) 14:00〜16:00
※相談日時が変更になる場合があるので、掲示板等で確認していただくか、保健室に問い合わせください。
※心療内科の予約希望者は、保健室にご連絡ください。

学校感染症に罹患した場合

学校感染症に罹患した場合は、本人の療養と他者への感染を防ぐために、出席停止となります。出席停止期間の欠席については、欠席届の発行ができます。欠席届発行願に必要書類(登校許可書または医師の診断書)を添えて教務課で申請してください。
なお、「登校許可書」の用紙は下記からダウンロードするか保健室に取りに来てください。。
学校感染症を疑う症状がある場合は早めに受診し、学校感染症に罹患した場合は必ず保健室に連絡してください。

学校感染症の種類及び出席停止期間の基準

  疾患名 出席停止期間の基準(以下の基準に基づき、主治医が判断)
第1種 第1種感染症 治癒するまで
第2種 インフルエンザ 発症後5日、かつ解熱後2日が経過するまで
百日咳 特有の咳が消失、または、5日間の治癒が終了するまで
麻疹(はしか) 解熱した後3日を経過するまで
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) 耳下腺、顎下腺、舌下腺の腫脹発現した後5日間を経過し、かつ、全身状態が良好となるまで
風疹(3日ばしか) 発疹が消失するまで
水痘(みずぼうそう) すべての発疹が痂皮化するまで
咽頭結膜炎(プール熱) 主要症状が消失した後2日を経過するまで
結核

症状により学校医その他の医師が感染の恐れがないと認めるまで

髄膜炎菌性髄膜炎
第3種 腸管出血性大腸菌感染症 症状により学校医その他の医師が感染の恐れがないと認めるまで
流行性角結膜炎
急性出血性結膜炎

(学校保健安全法施行規則第18条及び第19条より抜粋)

AED(自動体外式除細動器)の設置について

本キャンパス:AED設置箇所(PDF)
南キャンパス:1Fエレベーター前 にAED(自動体外式除細器)を設置しています。
AEDを用いた救命処置については以下をご覧ください。

連絡先

E-mail:hokenshitsu@office.hannan-u.ac.jp
本キャンパスTel : 072-332-1275 (直通)
南キャンパスTel : 072-330-5270 (直通)

開室時間

本キャンパス 9:00〜17:00(月〜金) 9:00〜12:30(土)
南キャンパス 9:00〜17:00(月〜金) 土曜日閉室
※時期によって閉室期間あり

定期健康診断

 学生の皆さんの健康管理および維持・促進を目的として毎年1回定期健康診断を実施しています。この健康診断で病気や異常が発見された場合は、医療機関の紹介や健康指導を行います。健康診断は、新入生は4月の新入生ガイダンス時に、在学生は3月下旬の成績発表時に行います。日程等の詳細は掲示板やHInT掲示板でお知らせします。診断結果は、4月下旬よりHInTシステムで確認することができます。不明な点は保健室までお問い合わせください。
 なお、何らかの事情で健康診断を受けられなかった場合は、病院等で健康診断を受け、健康診断受診票を学生課(保健室)に提出しなければなりません。学外で健康診断を受ける場合は、「健康診断受診票」を保健室まで取りに来てください。大学が行う健康診断は無料ですが、学外で健康診断を受ける場合の費用は自己負担となります。
 また、健康診断の未受診者には、健康診断証明書が発行できません。特に4年次生は、就職活動の際に証明書が必要となる場合がありますので、定期健康診断の機会を逃さないよう注意してください。

学生生活支援 コンテンツ