卒業生の方へ

卒業生の方に対する情報を以下のページで掲載しています。

卒業証明書・成績証明書の発行について

リカレント教育(社会人の学び直し)・公開講座

阪南大学では、社会人が学び続ける機会を提供し、新たに必要とされる知識や技術を身につけていくことを支援する制度「リカレント教育」を2019年度より開始します。また、学部の特性を活かしたテーマで公開講座を開講しています。
卒業生の方には、受講料等に特典があります。

本学図書館の利用について

卒業生の方も本学図書館を利用することができます。利用を希望される場合は、利用登録を行ってください。
ただし、本学の定期試験前および定期試験期間中(毎年7月・8月および1月・2月の一定期間)は、在学生の利用を優先するため、図書館をご利用いただけません。
なお、コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間、ご利用いただけません。

阪南大学同窓会について

中小企業ベンチャー支援センター

阪南大学は、本学を卒業された後も強力にバックアップします。 卒業後、企業に就職されている方で例えば補助金などの公的支援制度を受けるにはどうしたらよいか、新事業の展開等に関する法律や特許などについて知りたいといった様々な課題に対し、アドバイザーが課題解決のための支援を行います。もちろん、独立してこれから創業をめざす方もサポートします。お気軽にご相談ください。

就職活動中の方へ

卒業後も就職活動をされている方を対象に大学に届く卒業者対象求人(概ね卒業後3年以内)を公開しています。
利用方法の詳細はキャリアセンターまで問合せください。

キャリアセンター

電話:072−332−1224(月〜金 9:00−17:00)

日本学生支援機構の貸与型奨学金を受給していた卒業生の方へ

卒業生のご家族が阪南大学を受験される場合

卒業生の子、孫および兄弟姉妹または在学生の兄弟姉妹が専願制入試※で合格した場合、入学金(210,000円)が免除となる「卒業生・在学生家族優遇制度」を利用することができます。
なお、制度の利用にあたっては事前に申請が必要です。出願前に入試広報課にお問い合わせください。

入試広報課

電話072-332-1224(9:00~17:00)