ハルカス大学

「ハルカス大学」とは?

 「ハルカス大学」は、大阪屈指のターミナルである阿倍野・天王寺地域、その中心のあべのハルカスのキャンパスフロア(23F・24F)に入居する大学と、企業がつながってできた学びのプロジェクトです。
 「ハルカス大学」では、講座やイベントなどを開催していますので、あべのハルカスのさまざまな企業・施設とつながることができます。本学も、あべのハルカスキャンパスに入居する大学として、「ハルカス大学」の活動に積極的にかかわっています。

ハルカス大学 ゲストハウスインターンシッププログラム

 「ゲストハウスインターンシッププログラム」とは、てんしばに位置する近鉄フレンドリーホステル(ゲストハウス)での勤務を通して、グローバルコミュニケーション能力および社会人基礎力を養成するプログラムです。自身の語学力、リーダーシップ力、チームワーク力、企画立案・運営推進力アップをしたい方に最適なプログラムです。
 2021年度は、本学から2名の学生が参加し、活動を開始しています。

データを見る 知る 活かす!
持続可能なくらし創造プロジェクト

全5回の講座の1回目として、「大気汚染」を「データ」から
「今日のお空、きげんようやってまっか?」を開催

 ハルカス大学では、2021年度のテーマとして「データを見る 知る 活かす!持続可能なくらし創造プロジェクト」と題して、環境への理解促進と危機意識の向上を目的に、今話題になっているSDGsを取り上げる全5回の講座を開講します。
 この事業は大阪府とハルカス大学が主催し、「ハルカス大学」プロジェクトYuMakeが協力して実施します。ハルカス大学の一員である本学も、SDGsへの取り組みの一環としてこのプロジェクトに賛同し、積極的に参加しています。
 第1回講座のテーマは、「大気汚染」を「データ」から 「今日のお空、きげんようやってまっか?」。テレビでも有名な気象予報士の南 利幸さんの講演やワークショップなど内容は盛沢山です。学生の皆さんは、是非ご参加ください。参加の申し込みは以下のハルカス大学のサイトからお願いします。
 また、本学学生の皆さんを対象に、ワークショップのファシリテーターも募集しています。
 興味のある方は、別途社会連携課までメールにてご連絡ください(renkei@hannan-u.ac.jp)。

阪南大学あべのハルカスキャンパス

住所:
〒545-6023
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
あべのハルカス23階 阪南大学あべのハルカスキャンパス

電話番号:06-6654-5570
開館時間:月〜土 10:00〜19:00

社会連携・生涯学習 コンテンツ