学費等の延納・分納

学費等の延納・分納について

学費等の延納・分納制度について

 本学では、経済的理由で学費等の納付が困難な学生に対して、納付期限を延長または分割で納付する制度(学費等延納・分納制度)があります。
 延納とは、学費等を納付しなければならない期限を延長して、半期(前期または後期)分を一括納付することをいい、分納とは、学費等を一括納付できないときに、半期(前期または後期)分を3回に分けて分割納付することをいいます。
 本制度を利用する場合は、「前期」「後期」それぞれ半期ごとに申請を行う必要があります。申請・納付にあたっては、各期限を遵守してください。

2019年度 後期学費等延納・分納の納付期限について

2019年度後期 学費等の延納・分納の申請方法は、以下の通りとなっていますので、希望者は必ず申請締め切り日までに学生課に申し込んでください。

申請締め切り日:2019年10月31日(木)18:30 ※期日厳守 


■2019年度後期延納学費等の納付期限 :
 2020年1月31日(金)

■2019年度後期分納学費等の納付期限:
 1回目:2019年12月 2日(月)
 2回目:2019年12月31日(火)
 3回目:2020年 1月31日(金)


申請方法:希望者は、以下の説明文と申請書をダウンロードのうえ(学部生と大学院生は異なるので注意)、必要事項を記入・捺印(本人と保護者は別々の印鑑を使用)し、申請締め切り日までに本キャンパス学生課に提出してください。

※学費の延納・分納に関する電話でのお問い合わせは受け付けておりません。質問等がございましたら、直接本キャンパス学生課までお越しください。

申請希望者は以下の説明文、申請用紙をダウンロードしてご使用ください。(学部生と大学院生で異なります。)

学生生活支援 コンテンツ