三木 隆弘

プロフィール

経済学部 経済学科

三木 隆弘 (ミキ タカヒロ)

 私が大学に入学した1984年当時は、良い大学を卒業し大企業に就職すれば人生は安泰だと教えられました。しかし今では、大企業に就職しても良い大学を卒業しても、将来は保証されません。
 大学生活の4年間は、社会人になる前に自らの価値を高める最後のチャンスです。この与えられた4年間の中で、自らの価値をどこまで高め、社会や産業界に求められる人材になれるか、が勝負です。
 民間企業での実務経験を活かし、皆さんの成長を全力でサポートします。

職名 教授
出身地 大阪府大阪市
出身校 京都大学法学部
担当科目 グローバルビジネス論a/b、インターンシップ
研究テーマ
  • 企業のグローバル事業展開
  • グローバル人材の輩出
主要業績
  • 「中国・ベトナム電子産業の動向」共著 1991年 日本電子機械工業会
  • 「中国経済圏における電子産業の動向」共著 1994年 日本電子機械工業会
                        

※その他の研究業績については、下記「researchmap」(国立研究開発法人科学技術振興機構)で公開している研究ページをご覧ください。

researchmap

新着情報

一覧