入学後に必要な費用について

教科書購入費用

大学では、高校までと異なり、授業科目が比較的自由に選択できます。定められたルールに則って履修登録を行い、各自が自分の時間割を作ることになります。(詳細は、入学後のガイダンスで説明します)したがって、時間割は全員同じではなく、一人ひとり異なりますので、受講する科目や科目数によって教科書の購入費用が変わってきます。
平均的な教科書代金の目安としては、1冊、2,000円〜3,000円台のものが多いようです。(大学生協での教科書購入の1人あたり平均額25,000円〜30,000円)

購入に当たっては、ガイダンス時に教科書一覧表が配布されますので、ご自分の時間割と照らし合わせて、間違いのないよう十分確認してから、購入してください。

辞書・参考書類は、科目担当者から授業中に指示される場合もあるので、ガイダンス等での案内に従ってください。
その他学部により、実習に伴う実費やTOEIC(R)受験料などが必要となる場合があります。

入学予定の皆さんへ コンテンツ