2020.4.27

国際観光学部新入生の皆さんへ(Vol.4)

 国際観光学部新入生の皆さん、こんにちは。国際観光学部長の森重昌之です。
 今年もゴールデンウィークが始まりました。国際観光学部ではこの時期になると、「皆さんの見聞を広めるため、いろいろなところへ出かけてください」と案内するのですが、残念ながら今年はこうした案内もできません。ただ、今はインターネットを使って簡単に情報を入手できます。もちろん、実際に訪れる感覚とは違いますが、自分の興味や関心のある国や地域のことを調べ、イメージを膨らませてください。参考までに、私が昨年訪れた場所の写真もあげておきます。
 このように外出自粛が続くと、人はどうしても「気分を変えたい」、「珍しいものを見たい」といって出かけたくなります。こうした欲望こそ、人びとが移動するという観光の源泉です。いま新型コロナウィルス感染症拡大の影響で観光には強い逆風が吹いていますが、こうした欲望がある限り、観光は必ず復調します。その時にどんな観光であればいいか、そのようなことにも思いを巡らせてみてください。
 なお、大学は4月29日(水)~5月6日(水)まで事務取り扱いが休業になります。もし相談したいことなどがあれば、大学入門ゼミの担当教員に連絡してください。そして、いよいよ5月7日(木)から授業がスタートします。困難を乗り越え、ともに頑張りましょう。
  • 3匹の子ぶたの家(北海道)

  • 青い池(北海道)

  • Flight Park(愛知県)

  • G20大阪サミットで来日した米国大統領専用機(大阪府)

  • 大垪和西棚田(岡山県)

  • 元乃隅神社(山口県)

  • ハートロック(沖縄県)

  • Wellington (NewZealand)

  • Dunedin (NewZealand)

※関連記事

※本学ウェブサイトのトップページには、新着記事が掲載されています。以前の記事は「教育・研究>学部学科・大学院>国際観光学部国際観光学科」から閲覧できます。