2020.4.7

国際観光学部新入生の皆さんへ

 国際観光学部新入生の皆さん、こんにちは。国際観光学部長の森重昌之です。
 皆さんの入学を歓迎するかのように、今年も南キャンパスの桜は満開になりました。南キャンパスは大学入門ゼミや語学系科目、専門科目が開講されるキャンパスです。直接ご覧いただくことができないと思いますので、せめて写真でその雰囲気を味わってください。
 阪南大学では今、皆さんが安全に学ぶことができる環境を整えるための対策を検討しています。国際観光学部でもそのための準備を進めています。新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、いつ大学に通えるのか不安に感じている人もいるかもしれませんが、もうしばらく待っていてください。
 ところで、国際観光学部の自慢の1つに、多彩で、個性的で、実践的なゼミナール活動があります。ゼミ活動の様子は、以下の「国際観光学部のゼミ活動ページ(2020年新着一覧)」からご覧いただけます。大学に通える日が来るまでのしばらくの間、こちらをご覧いただき、大学での学びのイメージを膨らませてください。
 早く事態が収束し、皆さんと南キャンパスで会える日が来ることを楽しみにしています。
  • 南キャンパスの満開の桜(2020.04.06撮影)