経営情報学部 経営情報学科のコース

目標の実現に向けてとことん学べる3コースとAI・データサイエンス教育プログラム

 経営情報学部では下記の3コースがあります。更にそれぞれに2分野があり、合計6分野があります。行ったり来たりが自由なコース制となっています。※入学時にコースを選ぶ必要はありません。1年次と2年次にコース所属のゼミを選びます。

経営・会計コース

企業経営の仕組みと理論、企業経営の記録である会計情報の作成・利用方法を学びます。

関連ワード
経営戦略、組織と人事、企業と利益、株式投資、環境ビジネス、ソーシャルビジネス、SDGs etc.

マーケティング・e-ビジネスコース

市場や顧客を分析し、商品企画・販売戦略を立案する力を養うとともに、ビジネスのグローバル化とeコマース(ネットビジネス)について学びます。

関連ワード
商品開発、ネットショッピング、SNS、SCM、GAFA etc.

マルチメディア・情報システムコース

多様なメディアに関する知識・表現力と、情報技術に関する理論とスキルを修得することで、課題に応じた情報サービスの構築について学びます。

関連ワード
VR、AR、プロジェクションマッピング、プログラミング、システム制作、ネットワーク構築 etc.

AI・データサイエンス教育

AI・データサイエンス教育(経営情報学部 数理・データサイエンス・AI教育プログラム)については、専用ページを作っています。以下リンクからご覧ください。

経営情報学部 経営情報学科 コンテンツ