スピードスケート部

新着情報

一覧

スピードスケート部の紹介

阪南大学体育会スピードスケート部は、オリンピック選手や世界で活躍する選手を多数輩出しています。部員全員が世界で活躍できる選手を目指し、日々練習しています。
関西地域でも試合を行っていますので、興味のある方は是非会場まで足を運んでいただければと思います。

部員数 8名
所属団体 日本スケート連盟、日本学生氷上連盟
顧問 竜 浩一
監督 杉尾 憲一
部費 7000円/月
主な活動場所 浪速アイススケート場、大阪プールなど  C、Dホール
新入生へ一言 世界の舞台を目指して頑張りましょう。
活動方針 部員全員が世界で戦える選手を目指す

年間活動スケジュール

4月~6月 体力づくり・基礎練習
7月~9月 合宿・滑り込み
10月~3月 試合・実践練習

2019年度と2020年度の活動内容

2019年度 日本学生氷上選手権大会(インカレ) 男子総合優勝
     
2020年度 全国大学ショートトラック競技会(インカレ代替試合)
1回生 井上(経情) 男子 1500m、3000m優勝
4回生 島根(経情) 女子 1500m優勝

関連リンク