定藤 博子

プロフィール

経済学部 経済学科

定藤 博子 (サダトウ ヒロコ)

自ら学び、調べる姿勢を持ってください。そのうえで、自分で考えたことを、問い直す議論を行いましょう。めざすものを成し遂げるもの人生、日々の積み上げが何かに成るのも人生。悲観せず、油断せず、朗らかに、いろんなことに挑戦する学生生活を送ってください。

職名 准教授
出身地 兵庫県
出身校 大阪大学大学院経済学研究科博士後期課程
学位 博士(経済学・大阪大学)
担当科目 世界経済史、基礎マクロ経済学、経済学入門、大学入門演習
研究テーマ
  • 経済史
  • 経営史
  • 人の移動
主要業績
  • 『戦間期フランス北部炭鉱におけるポーランド人労働者の実態の再考 : 個票データ分析より』経済学論究 73巻2号、 2019年9月
  • 『霧島国際音楽祭の誕生と成長 : 産・官・民の地域イベントへの参加』地域総合研究 第46巻2号、2019年3月
  • 『フランスの移民総合会社SGIの経営実態(1924年~1929年)—同時代批判の再検討を通して—』経営史学 第51巻3号、2016年
                        

※その他の研究業績については、下記「researchmap」(国立研究開発法人科学技術振興機構)で公開している研究ページをご覧ください。

researchmap