2014.3.24

春休み集中ゼミを開催

春休み集中ゼミを開催

数的・判断・社会を集中的に学習

 西ゼミでは,公務員試験対策(警察・消防・地方公務員)に関する勉強を行っています。2013年度の通常のゼミでは,数的推理と判断推理の問題演習を行ってきました。夏休みと春休みに開催している集中ゼミでは,これらに加えて社会科学(経済)の対策を行ってきました。2013年度の春休みも合計3回の集中ゼミを行いました。

理解を主体的に深めるために

 学生たちは,数的判断,判断推理,社会科学(経済)に関して,指定された問題をあらかじめ宿題として解いてきます。そのうえで,集中ゼミにおける問題演習で,もう一度,同じ問題に挑戦します。
 一度挑戦してわからなかった問題でも,もう一度挑戦した時に解けるようにすることで実力養成を図ることが,集中ゼミの目的です。集中ゼミにおける問題演習では,各学生自らが参加者に,解法のポイントをプレゼンすることで,理解をさらに深めていきます。教員の役割は質問に答えるか,補足説明をするだけです。
 今年度の卒業予定者の中には,警察官志望の学生が1名いましたが,無事,大阪府警の採用試験に合格しました。そこで,集中ゼミの最後には,その学生に合格体験談をしてもらいました。