EDS部(English Debate Society)

EDSは自主性を重んじる部活です。やりたいことがあれば、それの実現に向けて活動していきます。部員同士が尊重し合い、お互いに高め合っていける関係を作ると共に、足りないところを補い合えるような組織を目指します。興味があれば、ぜひ一度参加してみてください。それから、自分に合うと思ってもらえたら共に活動していきましょう!新たなメンバーに会えることを楽しみにしています!!

部員数 30名
顧問 Mark.D.Sheehan
活動場所 教室・オンライン
部費 500円/月

部訓または活動方針

自主性と相乗効果
新入生へ一言

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

興味があったら1回参加してみてください!

年間スケジュール

通常:週1(毎週月曜日)
ディスカッション・ディベート・英語関連のゲーム等
HUMUNの準備・企画
6月頃:新入生歓迎会
11月:HUMUN(阪南大学模擬国連)
12月末:クリスマス兼忘年会
2月頃:追いコン

2019年度と2020年度の活動内容

毎年HUMUN(阪南大学模擬国連)を中心に活動を進めています。HUMUNでは、EDSが企画・運営を行います。昨年2020年度は、コロナの影響で開催を断念しました。2021年度は、オンラインでの開催も視野に、準備を進めています。
通常の部活動は、毎週月曜日4限終了後に活動しています。
活動内容は、部員が企画したディスカッション・ディベート・英語学習を行なったり、HUMUN開催に向けての話し合いをしたりしています。
また例年通りいくと、新入生歓迎会BBQ・年末クリスマス兼忘年会・年度末追いコンなども予定していて、日常では見ることの出来ないメンバーの一面を見る機会もあります。

関連リンク