2015.6.23

【Hannan Global Gate Project】 日本大学英語模擬国連(JUEMUN)前の最終練習を行いました

【Hannan Global Gate Project】 日本大学英語模擬国連(JUEMUN)前の最終練習を行いました

 大学創立50周年記念事業の一環として実施中の学生支援イベント「Hannan Global Gate Project」 が佳境を迎え、6月26日から始まるJUEMUN(日本大学英語模擬国連)に本学から20名の学生が参加します。

 6月22日(月)に行われたミーティングでは、プロジェクトを指導する国際コミュニケーション学部のMark Sheehan 准教授が、JUEMUNに向けての最終的な準備の指示を行い、学生たちもこれまで毎週行われてきたミーティングで培った知識を元に世界各国から集まった学生たちの中に飛び込んでいきます。

 本学の担当国は、当初のキューバ、リビア、ベラルーシに加え、ロシア、シリア、スウェーデン等があてがわれ、学生たちは各国の代表としてJUEMUNに臨みます。