2015.11.18

グローバルビジネス研究会2015(第4回)を開催します〜中小企業の米国市場販路開拓セミナー〜

グローバルビジネス研究会2015(第4回)を開催します〜中小企業の米国市場販路開拓セミナー〜

 少子高齢化の日本と異なり、3億人強の人口を有しながら依然増え続けている米国は、現在も世界経済を牽引する存在です。一方で、日本人は「米国」という1つの括りでステレオタイプ的に見てしまいがちですが、米国の国土は日本の約25倍であり、最初から米国全土を闇雲に攻略しても成功することは難しく、また費用が莫大にかかってしまいます。
 今回の研究会では、米国での営業・マーケティング経験豊富な本学非常勤講師の小松青磁先生と、実際に中小企業の米国販路開拓支援事業を行っている有限会社 GyoLightHouseの代表取締役社長 笠原 曉様を講師にお迎えし、米国への販路開拓を検討している企業の皆様を対象にご講演いただきます。

セミナーの概要

1.主催者挨拶

2.米国市場販路開拓の基本
1)米国の流通、販売制度の特徴
2)価値で勝負
3)米国販売制度の特徴
4)米国は州ごとの独立政府の集まり
5)結局は日本で競争力のある商品が必要
講 師:Steveマーケティング.コンサルティング 代表 小松青磁氏(本学非常勤講師)

3.米国市場販路開拓の実践
1)今、なぜアメリカなのか
2)中小企業海外進出の問題点
3)米国の産業集積と下請け構造
4)米国中小企業と取引するために必要なこと
5)米国市場販路開拓の実践について
講 師:有限会社 GyoLightHouse 代表取締役社長 笠原 曉 氏
日 時:2015年12月16日(水) 14:00〜17:30(受付開始13:30)
会 場:阪南大学あべのハルカスキャンパス(あべのハルカス23F)
参加費:無料
定 員:80名
主 催:阪南大学中小企業ベンチャー支援センター
共 催:大阪府、公益財団法人大阪産業振興機構
協 力:大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会
    (大阪府、大阪市、大阪商工会議所、(公財)大阪産業振興機構、(一財)大阪国際経済振興センター)

FAXもしくは電子メールでお申し込みください。
お申し込み用紙は以下よりダウンロードいただけます。

申込/問合せ先:阪南大学学長室社会連携課 鶴谷宛(申込締切:12月14日(月))
(FAX)072-332-1661/(電子メール)renkei@office.hannan-u.ac.jp