2021.5.20

グローバルビジネス研究会2021(第1回)「コロナ禍における新卒採用現場のリアルと中小企業・就活生それぞれの心構え」セミナーを開催します

 完全に売り手市場だった大学新卒採用が。コロナ禍により大きく変化しています。それでも2021年卒は、観光業や運輸業など特定の業種以外は大きく採用計画を変更しませんでしたが、2022年卒の採用状況が少しずつ見えつつあります。また、本来は売り手市場の状況が解消すれば中小企業にとっては良い人材を採用するチャンスのはずですが、企業の知名度アップや採用基準などの面でどうやったら良いのか十分わかっていない中小企業が多いのが実情です。更にコロナ禍によるオンライン面接の急速な普及などもあり、中小企業にとっても学生にとっても今までの常識が必ずしも通用せず、不安に感じている人が多いようです。
 本セミナーでは、大手就活サイトのWebセミナー等で活躍されている、株式会社ラーニングエンタテイメント代表取締役の阿部 淳一郎様をお招きし、コロナ禍の中での採用現場で今起こっていることと、中小企業経営者・採用担当者、及び就活生それぞれの心構えなどについて解説いただきます。

内容

1.採用現場のリアル ~採用したいが一人も採用できなかった中小企業の割合データは?~
2.学生の本音    ~学生は仕事に対して熱い思いがある前提で採用に臨んでいませんか?~
3.知名度の現実   ~大手ナビで◎人しかエントリーがなかったA社のPR変革成功事例~
4.採用基準の明確化 ~「何となく良い子」といった曖昧な基準になっていませんか?~
5.面接の掘り下げ方 ~「書類」の内容をなぞるだけの面接になっていませんか?~
6.就活のポイント  ~何をどう準備すると効果的なのか?~

講師

株式会社ラーニングエンタテイメント 代表取締役
 阿部 淳一郎 氏
講師略歴:
社会人教育を行う現一部上場企業などを経て2004年起業。企業の新卒採用支援実績20社、大学等での就職支援(保護者向含)の講演実績は1000回以上。マイナビTVにも講師として出演中。2014年からはサンフランシスコ・シリコンバレーへも事業展開。就職活動支援に於いて、多くの企業で採用や人材育成に現役で携わる目線からのメソッドで、207社連続で落ちた女子が208社目で内定を獲得したり、一流企業、留学経験等に当てはまらないゼミ生メンバー19名の内定社総数が47社に登るなど圧倒的な結果を出す。著書3冊。多くの企業で「学生の本音・実情」を踏まえた新卒採用や若手の育て方の支援にも携わる。

日時、申込み方法など

日 時:2021年6月21日(月) 17:00~18:00
会 場:Zoomを利用したオンラインセミナーとなります。
参加費:無料
定 員:50名
主 催:阪南大学中小企業ベンチャー支援センター
共 催:大阪府、公益財団法人大阪産業局
協 力:大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会
申込方法:メール( renkei@hannan-u.ac.jp )またはFAX(072-337-4391)で受付けます。
 お申込いただいたメールアドレス宛に受付完了メールを送信します。
 セミナー当日までにZoomアクセス用のURLとミーティングID、パスワードをお送りします。
申込/問合せ先:阪南大学研究部社会連携課 宛(申込締切:6月18日(金))

・申込については、以下のリーフレット(告知チラシ)をダウンロードのうえ、2pの申込用紙を使用するか、内容全てを本文中に明記ください。
・申込者の個人情報につきましては、講師及び主催・共催団体間で共有しますが、それ以外の第三者に開示することはございません。
・視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。Wi-Fi圏外で視聴される方はご注意ください。
・当日の接続トラブル、不具合には対応しかねます。なお、ライブ配信のため講演内容は再配信できません。
・新型コロナウイルス感染症に関して今後、不測の事態が発生した場合は、延期あるいは中止とさせていただく場合がございます。