2015.2.20

平成26年度 学長表彰式が執り行われました

 平成27年2月20日(金)に、本学本キャンパスフロンティアホールにおいて『平成26年度学長表彰式』が執り行われました。
 今年度の学長表彰の対象件数は、学長賞が外部団体表彰等2件、クラブ関係58件(団体7、個人51)、学長奨励賞は59件でした。
 学長賞は、学術・文化・体育活動などにおいて優秀な成果をあげ、本学の名誉を高めたと認められた学生及び団体に贈られます。
 また、学長奨励賞は 本学の資格取得支援制度で指定された資格を取得した方に贈られるもので、今回表彰式での受賞対象とはならなかったものの、資格取得報奨の対象となった件数は、上記59件以外に133件あり、1人で複数の資格を取得した学生も含まれました。
 なお、学長表彰の実施にあたって、阪南大学後援会から多大なるご支援をいただきましたことを、厚く御礼申し上げます。
 今回受賞した学生には、キャンパスベンチャーグランプリ大阪で最優秀賞を獲得し、3月6日に全国大会に臨むチーム、国内外の自転車競技で活躍し、マスコミの注目も集めている選手、全日本選手権での優勝や世界大会での活躍が認められたクラブ団体及び選手などが含まれました。また、学長奨励賞取得資格としては、過去最高の10名の合格者を出した宅地建物取引主任者、基本情報技術者、TOEIC®での高得点者、など、難関資格に見事合格したことが受賞対象となりました。
 表彰式では、学長賞ならびに学長奨励賞を受賞された方に阪南大学と阪南大学後援会から表彰状ならびに奨励金が授与されました。

関連リンク