2021.2.15

国際観光学部第8期生・卒業研究発表会を開催しました

 2021年2月5日(金)13時から国際観光学部第8期生の卒業研究発表会を開催しました。今年度は11ゼミ・13人が取り組んだ研究の成果を披露しました。
 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、Teamsを利用したオンライン開催となりましたが、複数の発表でコロナの観光に対する影響が取り上げられ、災害時における観光について考えさせられる大会となりました。

学部長賞       日根美咲
学術賞        春本莉花
独創賞        山本名桜
プレゼンテーション賞 増本華乃

当日発表者一覧

第1部 司会進行:堀内先生
1 長尾歩佳「コスプレから見る新たな観光の可能性」(鷲崎ゼミ)
2 岡大地「コロナ禍で生まれた観光の効果的な活用方法」(森重ゼミ)
3 日根美咲「観光と繋がる「おみやげ」のあり方~人々の意識がもたらす影響と可能性~」(塩路ゼミ)
4 山本名桜「日本におけるミュージック・ツーリズムの現在と未来~国内音楽資源による観光誘致の可能性~」(塩路ゼミ)

第2部 司会進行:長谷川先生
5 春本莉花「台湾総統選を左右する中間層の影響:台湾総統選を通じて見る台湾アイデンティティの変化」(段ゼミ)
6 見附彩名「空き家問題とリフォーム・リノベの魅力」(和泉ゼミ)
7 西澤奏絵「西高野街道と河内長野市~歴史的景観と道しるべから紐解く~」(渡辺ゼミ)
8 増本華乃「ポケモン GO における⼈間関係の重要性—現実空間と仮想空間—」(堀内ゼミ)
9 中居歩実「アートプロジェクトによる地域活性化〜瀬戸内国際芸術祭 犬島の事例から〜」(清水ゼミ)

第3部 司会進行:堀内先生
10 明神果歩「動物園のレクリエーション機能と若者の関係」(清水ゼミ)
11 笠井宏美「東京ディズニーランドにおける高リピーター率の獲得要因について」(李ゼミ)
12 陶山達也「甲子園球場観戦意向分析」(長谷川ゼミ)
13 中野幹矢「サイクルツーリズムに関する調査と報告~あわら温泉地域を事例として~」(福本ゼミ)