2020.12.4

経営情報学部入学式を挙行しました

 今年度は新型コロナウィルス感染症を防止するために、残念ながら入学式を挙行することができませんでした。新入生の皆さんにとっては、前期は遠隔での授業がほとんどとなったこともあり、大学生になったという実感が乏しい状況でした。そのようななか、経営情報学部では11月30日(月)に、気持ちを新たにしてもらうとともに、大学での友達作りのきっかけを提供するために、フロンティアホールにて学部独自の入学式を開催しました。この式典には、新入生の半数近くの方が出席してくれました。なお、式典では間隔を空けて着席していただくなど、感染症予防の対策が取られています。
 入学式では、経営情報学部における教育の特徴をダイジェスト版にまとめた動画が上映された後、濵道生学部長から改めて新入生を歓迎する旨の挨拶がありました。濵学部長は、経営情報学部がAIをはじめ時代のニーズに即した教育を提供することで、社会環境の変化に対応できる有為な人材を育成していることを強調されました。
 引き続き、新入生の代表から、学業等に励み、有意義な学生生活を送りたい旨の宣誓がありました。
 改めて阪南大学経営情報学部の一員となられた新入生の皆さんが、充実したキャンパスライフを送られることを祈念します。