2021.5.6

新入生歓迎会を兼ねた4クラス合同授業を開催しました!

 2021年4月19日と21日に流通学部の新入生歓迎会を兼ねた合同授業を開催しました。コロナウイルスの影響で急きょ企画内容を変更して、体育館で「クラス対抗のクイズ大会」や「おしゃべり大会」を実施しました。
 今回の企画・運営に関わってくれた先輩学生20名を代表して、3年生の山谷君から当日の様子を報告してもらいます。

山谷 翼(流通学部3年生)

 今回、私は学生スタッフの幹部として企画や司会進行役を担当しました。本来、今年度の新入生歓迎イベントは、例年通りスポーツ大会を行う予定でした。しかし、感染者拡大の影響を受けて対面授業からオンライン授業に切り替わるかどうかという時期で、開催自体が危ぶまれもしました。そんな中、1年生の不安を少しでも軽減しつつ、友人を増やして大学生活を楽しんでもらえるように、急遽、感染リスクをさらに低下させた4クラス合同授業という形で実行しました。
 感染対策の観点から距離をとりながらできるゲームとして「ゼミ対抗クイズ大会」と「おしゃべり大会」を準備しました。「ゼミ対抗クイズ大会」では、ゼミの仲間と協力して意見を出し合ったり、「おしゃべり大会」で初対面の違うゼミの学生と盛り上がっている様子が見られ、積極的な交流が行われているようでした。
運営スタッフとしては急遽立ち上げた企画ということで不安はありました。そんな中、1年生の楽しそうな姿が見られたことは非常に嬉しく、今後も今回の学部行事をサポートをしていきたいと強く思いました。