2020.11.18

流通学部新入生歓迎会(第2弾)を開催しました!

 2020年11月2日に流通学部の新入生歓迎会の第2弾を開催しました。コロナウイルスの影響で中止になってしまった大学祭の代替企画として、本学部では上級生が中心となり1年生が友達を増やすための「おしゃべり大会」や「先輩学生とのフリートーク」、「謎解きウォークラリー」を企画しました。
 今回の企画・運営に関わってくれた先輩学生25名を代表して、2年生の大仁君から当日の様子を報告してもらいます。

大仁 賢人(流通学部2年生)

 今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて大学祭が中止となりました。そのような中、流通学部は感染症対策をしっかりと行なった上で「新入生歓迎会」を開催いたしました。
 本イベントは、新入生同士の仲が深まることを目的としました。新型コロナウイルスの影響により入学式が行えず、授業もオンライン授業となり、「同級生の顔を知らない」「大学生になった実感がない」といった不安の声を全力でサポートすべくこのような機会を設けました。
 今回は、参加者同士が積極的に会話を行えるようなゲーム(おしゃべり大会)や2年次から始まる「ゼミ」の紹介(先輩学生とのフリートーク)にくわえて、1年生5名でグループを作って、みんなで協力してミッション制覇を目指すゲーム(謎解きウォークラリー)を行いました。
 初対面の学生同士もグループでゲームに取り組むことで、一生懸命話し合ったり、ふざけて笑い合ったりする姿が見られました。これから先は、少しずつオンライン授業から対面授業に切り替わる予定です。そのような時に、このように事前に友人関係で「楽しさ」を感じていただけたことは非常に嬉しく思っています。

参加した1年生の感想

  • 今日は友達が突然これなくなって1人で参加することになり、とても不安でした。それでもおしゃべり大会でなんとか友達をつくることができ、その後のウォークラリーも楽しめることが出来ました。ほとんどが初めて会った学生でしたが友人関係を広げる良いきっかけになり、とても楽しかったです。
    これができているのも流通学部の先輩方が企画してくれたおかげです。ありがとうございました。今度は私が運営する側に立ってイベントを開催したいと思います。
  • 世の中がこんな状況で、同じ学部の学生と話す機会がほとんど無かったのですが、今回のイベントでたくさんの人と話をすることができました。また、先輩からゼミのお話も聞くこともできたので、自分がゼミを選ぶ際の材料にしたいと思います。
    また、ウォークラリーでは初対面の人もいたけど、みんなで協力してクイズをクリアしていたら自然と仲良くなれました。出だしは遅れていたけど、最終的には景品を貰えるまで順位を上げられたので良い思い出になりました。
  • 第1部の「おしゃべり大会」で初対面の人と話すのは緊張しましたが、少しずつ慣れていき共通の趣味の友達もできてすごく嬉しかったです。第2部の「ウォークラリー」でもチームメイトと協力し合い楽しい時間を過ごすことができました。先輩方からも話しかけてもらい様々なお話ができて良かったです。
    このようなイベントを企画してくださった先輩方とても充実した日を過ごせました。ありがとうございました。