2018.11.6

阪南大学科研費シンポジウムの開催について

平成30年度 阪南大学 科研費シンポジウムを開催します

平成30年11月30日(金)に阪南大学 科研費シンポジウムを開催します。
先着60名まで、無料で参加いただけます。申し込み、詳細については、以下よりご覧ください。

研究代表者 流通学部 平山 弘

平成30年度 日本学術振興会 科学研究費補助金(基盤研究(C))研究課題/領域番号 16K03966
研究課題:中小・零細企業に必要とされるプラットフォーム化とブランド価値創造戦略の重要性

シンポジウム開催概要

研究目的:本研究の目的は中小・零細企業がローカルニッチ市場からナショナルニッチ市場を経て,グローバルニッチ市場へ と進出するために必要なオープン・イノベーションの有効性が期待できるプラットフォームに関する理論的枠組みを,ブランド価 値創造のための協働メカニズムの観点から明らかにすることにある。これまでの中小・零細企業研究はその多くが企業の置か れた立場やその現状分析に終始し,肝心の経営者たちが望む実践面からのマーケティング導入のための手法はほとんど提案 されず,中小・零細企業マーケティングの理論化は未開発の状況にある。本研究は中小・零細企業同士による最適なプラット フォームづくりのための理論的構築と中小・零細企業マーケティングの根幹となる戦略的枠組みをブランド価値創造という切り 口で示していく。

日 時

平成30年11月30日(金) 13時30分~17時15分を予定

場 所

阪南大学あべのハルカスキャンパス
〒545-6023 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス23階
Phone 06-6654-5570  Fax 06-6654-5580

テーマ

中小・零細企業に必要とされるプラットフォーム化とブランド価値創造戦略

内 容

13時30分 開場 受付
14時00分 開会 司会 : 茨城大学人文社会科学部 今村 一真 教授
14時05分 開会挨拶 : 阪南大学企業情報研究科 矢倉 研二郎 研究科長

14時10分~14時45分
基調講演1 「 中小・零細企業に必要とされるプラットフォーム化とブランド価値創造戦略」
阪南大学流通学部 平山 弘 教授

14時50分~15時25分
基調講演2 「 タイにおける中小・零細企業の価値創造戦略」
タイ・チュラロンコン大学サシン経営大学院付属日本センター(SJC)所長
藤岡 資正 教授

15時35分~16時10分
基調講演3 「日本の中小・零細企業の現状と新展開」
同志社大学商学部 関 智宏 教授

16時20分~17時10分
総合討議「中小・零細企業の価値創造」
コーディネーター: 今村 一真 教授(茨城大学)
パネリスト: 藤岡 資正 教授(サシン経営大学院)
関 智宏 教授(同志社大学)
平山 弘 教授(阪南大学)

17時10分 閉会挨拶 阪南大学流通学部 大村 邦年 学部長

17時15分 閉会

申込期限 : 平成30年11月24日

申込先(問い合わせ先)

阪南大学流通学部 教授 平山 弘 宛
※氏名・住所・電話番号・e-mailを記入して下記メールアドレスもしくはFaxで送信ください。
メールアドレス hirayama@hannan-u.ac.jp  Fax 阪南大学 072-336-2633

後 援 阪南大学大学院企業情報研究科/阪南大学流通学部