2023.11.28

清水ゼミ キャリアゼミ報告「都市型コミュニティ活動サポートプロジェクト」②

 清水ゼミの2年生は、本年度は大阪市中央区中之島エリアにて、地域イベントをサポートする活動に取り組んでいます。
 7月から中央区天満橋エリアで毎年開催される「北大江たそがれコンサート」のサポート活動を開始し、北大江たそがれコンサート実行委員会とのミーティング、英語版パンフレットの翻訳作業、近隣ホテルへのパンフレット配布、コンサート会場や周辺地域の把握のための現場視察、オーケストラの練習の見学等の活動を経て10月13日、14日の2日間の本番を迎えました。残念ながら14日は雨天のため中止となりましたが、貴重な体験をすることができました。北大江たそがれコンサート実行委員会委員長の岸本様には最初から最後まで大変お世話になりました。その他の関係者の皆様にもお礼を申し上げます。
 以下、参加したゼミ生の報告です。

(清水 苗穂子)

学生コメント

2年生 斉藤紗佳「北大江たそがれコンサートのサポート」

 私たちは、10/9~10/15に行われた北大江たそがれコンサートのサポート活動を行いました。サポート内容は、日本語のパンフレットを英語に訳して作ったものと、日本語のパンフレットをホテルに配るというものでした。ホテルは事前に行く場所を決め、3チームに分かれてホテル周りを行いました。ホテルにパンフレット配りに行く際は、アポイントメントなしで行ったため、受け取ってもらえるのかとても不安でしたが、どのホテルも快く受け入れてくださったため、スムーズにチラシ配りをすることができました。
 チラシ配りを終えた後、コンサートのリハーサルを見学しました。私はヴァイオリンなどの生演奏は聞いたことがなかったので、とても近くで演奏を聴き、感動しました。いろいろな楽器があるため、ずれがあれば直して繰り返し同じ曲をして、完璧になると次の曲の演奏に移っていました。直すために何度も同じ曲をしていましたが、同じ曲を何度聴いても飽きず、ずっと聴いていられるくらいとても良い演奏でした。こんなに素晴らしい演奏をボランティアで無料や1部有料で聴くことができるのは、あまりないことなので、すごく良い活動だと感じました。
 13日に観光船が多く走る大川沿いの八軒家浜で行われるコンサートでは、コンサート場の周辺でチラシ配りを行いました。八軒家浜では、屋形船に乗るお客様がたくさんいらっしゃったので、その方たちにも声をかけました。屋形船のお客様の中にカナダから観光に来た人がいらっしゃいました。チラシを渡してみたらすごく興味をもってくださったので、少しお話をしながらコンサート場まで、お送りしました。
 外国人観光客にパンフレットを渡すのは、すごく大変でした。話しかけても断られることが多かったり、受け取ってもらえた後に説明を英語でしないといけなかったり、まず話しかけることが難しいなどがあったので、チラシ配りの前に話しかけ方や説明のしかたなどを決めて練習するべきだったと感じました。
 14日のサポートは雨のため中止になってしまいました。この18年間、一度も中止したことがないと聞いていたので、とても残念でした。
 活動を終えて、ボランティアはとても大変だと感じました。北大江たそがれコンサートの運営者の方々や演奏者の方々がいなければ、成り立たないため、全て無償でするというのは、人望や人を動かす力、協力してくれる方々がいなければいけないと感じました。今回の活動で地域活性化のヒントを得られたと思うので、この先ゼミ活動で活かしていきたと思います。

2年生 道吉陽大 「地域での音楽イベントのサポートを経験して」

 10月9日のゼミ活動は、皆と一緒に作っていた英語版のパンフレットが完成したため、北大江コンサートが開催される周辺のホテルにパンフレットを置かせてもらうためにゼミ内で3つのグループに分かれて配布しました。僕は、大阪キャッスルホテル、ホテル京阪天満橋駅前、ホテル京阪天満橋、ホテルサンリオット北浜の4つのホテルにパンフレットを配りました。大阪キャッスルホテル、ホテル京阪天満橋駅前、ホテル京阪天満橋は、岸本さんという今回のコンサートの実行委員会の代表をされている方がアポを取っており、前回に日本語版のパンフレットを配布したので、今回は英語版のパンフレットを置かせてもらいました。ホテルサンリオット北浜では、アポも取っておらず、日本語版のパンフレットもまだ置かれていなかったため、コンサートの説明をして置かせてもらいました。今回の活動で、外国人の宿泊者が予想以上に多く、特にホテルサンリオット北浜では中国人の宿泊者が多いことが分かりました。そのため、英語版だけでなく中国版のパンフレットも考える必要があると感じました。
 その後、エル・おおさかの地下1階にあるプチ・エルという場所でLe Stelle di北大江オーケストラさんがリハーサルを行っていたので見学させてもらいました。様々な楽器があり、指揮者の方と一つ一つ完璧になるまで修正し、アーティストさん達と協力する姿はかっこいいと思いました。オーケストラの演奏を直接聴いたことがなかったため、各楽器の音色がとても美しく、非常に素晴らしかったです。

 10月13日のゼミ活動では、八軒家浜で行われるコンサート本番のサポートに参加させていただきました。コンサートが始まるまで天満橋駅や八軒家浜周辺でパンフレットやスケジュール表を配ったり、次のアーティストさん達の交代の準備が終わるまでの間で募金活動、虫除けシールを配ったりしました。演奏を見に来られた外国人に虫除けシールを配ったのですが、自分の発音が悪かったのか全然伝わらず、説明も出来なかったので、もっと英語を勉強しておけば良かったなと思いました。コンサートは夜から開催され、天神橋や大川に停泊していた船がライトアップされ、その美しい光景と共にヴァイオリンの演奏が行われました。その日は、多くのお客様が見に来てくださり、成功に終わったので良かったです。次の日の14日は北大江公園で開催される予定でしたが、残念ながら雨天のため中止となりました。
 今回のコンサート活動を通して、今までになかったことに取り組め、新たな経験を積むことが出来たので良かったなと思いました。