2016.8.22

【インターネットエコノミー】株式会社「ミチバタ・ジャパン・リミテッド」の代表取締役道端氏に講演いただきました

経営情報学部 総合講座【インターネットエコノミー】講義
株式会社「ミチバタ・ジャパン・リミテッド」の代表取締役道端氏に講演いただきました

 スマートフォンが普及し「モバイルインターネット時代」といった大きな社会の変化が訪れています。大量の情報が日々生成され続けています。現在のモバイルインターネット時代は、以前のPCインターネットとは全く別の世界でもあります。積極的なマインドで、自らモバイルインターネットを理解し、学んでいくという姿勢がないと、「モバイルインターネット時代」に遅れるかもしれません。
 さて、経営情報学部が全学部向けに提供している総合講座「インターネットエコノミー」(2016年度)は、世界の企業経営、経済、社会などに大きな影響を与えているインターネットの現状や変化について、大学教員および、時代の先端を行く企業のリーダーが、さまざまな角度からトピックを扱う講義です。

 今回は株式会社「ミチバタ・ジャパン・リミテッド」の代表取締役道端氏による講義を紹介します。株式会社「ミチバタ・ジャパン・リミテッド」は、枕・布団などの寝具類をインターネット通販で販売している企業です。なお、代表取締役の道端氏は、ネット販売で培ったノウハウを、インターネット通販を学びたい人やソーシャルメディアをビジネスに活用したい人のためのセミナー講師も行っています。そのほか、社会貢献、社会的意義のある活動、地域活性化の指導等のコンサルティングも行っている方です。
 道端氏の講義は「選択と集中(Selection and Concentration)」というテーマで行われました。時代と共にすごいスピードでどんどん変わって行くSNS社会に、インターネットと上手に付き合って、ソーシャルメディアをビジネスに生かす方法や知識などの話を頂きました。「IT時代に成長するには、まず集中すべきターゲットを定めること、ビジネスもスポーツも同じで、多角化が進展している企業において自社の得意な事業領域(コア事業)を明確にし、経営資源を集中的に投下する戦略が重要である。このことは企業だけでなく、個人にも大いに当てはまる。そして、人との出会いを大事にすること。これが人生を楽しくすることだと信じている。」というメッセージが受講生に送られ、感動的な授業となりました。

学生の感想

3年生 女子

 本日の講義を聴いて、改めてソーシャルメディアの大切さを知りました。SNSは友達などとコミュニケーションを取るだけではなく、うまく使いこなすことによって、ビジネスに変わると言うことでした。インターネットを使って、商品の良さを伝える、そこから顧客を売り場に引き寄せることが大切になってくると思います。そして、SNSはビジネスやコミュニケーションのためたけではなく、震災の救助を求めるときに、位置情報をつけることによって、情報が取れて助かったりするということです。今回の講義でソーシャルメディアをよく理解し、上手く使って行くことが大切であると考えました。

2年生 男子

 本日の講義では、SNS社会、IT社会についてのお話を聞きました。現在も熊本では余震が続いており、多くの方が被害者となってなくなった方、避難されている方がいます。今日では、twitterやface bookといったSNSを利用して救助を行っています。ネット社会になった今、ネットと上手に付き合い、上手く利用して生きていかなければなりません。そのためには、正しく方法を知らなければならないので、きちんとした知識を持っていないと意味がないです。本日の講義をきいて、ネット社会の最新の情報をよく理解し、利用していくことや、大切な人を守るため、自分か生きている現実を知り、自分も発信できる人になると思いました。

2年生 男子

 ソーシャルメディアを用いたマーケティングは現代、そしてこれからも必要不可欠なことであると思いました。特にIT企業はこれに乗り遅れると、潰れてしまうというのは勉強になりました。インターネットはお金を儲けることも、人を助けることも、不幸にすることもできるので、使い方を間違えず、正しく使って行こうと思いました。

3年生 男子

 情報化社会が進んでいる今日において、私達はどうするべきかを考えた時に思うことは、いかに使いこなせて、ネットワーク環境に慣れていく必要があるということでした。TwitterやFace book、LINEなどのSNSが生活のあらゆる面で活用できるなか、これからは、SNSを通じて何か人に役に立ちたいことがしたいと思いました。そして、もっと専門的にソーシャルメディアについて勉強しようと決心しました。

3年生 女子

 インターネットは使い方さえ間違えなければ、様々な方法での情報発信・受信ができるし、最も新しい情報を手に入れることができると思いました。私の場合、SNSは嘘の情報が多いと思って、あまり使用していなかったですが、これからは賢く使用して行きたいと思いました。また、YouTubeなどのインターネットを使用すると、現地の人の声や企業の最新情報を知ることができることも習いました。今日の講義でGoogleが16億5000万ドルでYouTubeを買収したことを初めて知り驚きました。

関連サイト