2020.12.28

【花川ゼミ】2020年度大和郡山城プロジェクションマッピング

2020年12月20日に奈良県大和郡山市の大和郡山城にてプロジェクションマッピングを実施しました.当日はきれいな三日月が城壁の上に現れ,とても幻想的なプロジェクションマッピングとなりました.
本イベントは大和郡山市主催の歴史と天体セミナーとプロジェクションマッピングを組み合わせたイベントであり,本学の来村先生の歴史セミナーと奈良高専の稲田先生の天体セミナ—の講義が10分ほどありました.その後に約15分間の「少し早いクリスマス」のテーマにてプロジェクションマッピングが合計4回上演されました.

プロジェクションマッピングのテーマやそのシナリオを花川ゼミの学生のみで検討し,映像と音楽は花川ゼミの学生だけで作成し,さらに編集して全体の作品に仕上げるのも学生のみで実施しました.当日も教員の花川の作業がほとんど不必要なほどに当日運営も完全に学生のみで実施しました.1年前の大和郡山城プロジェクションマッピングチームとほぼ同一のメンバーでしたが,1年間の確かな成長が感じられるプロジェクションマッピングでした.

プロジェクションマッピングのストーリーは子供たちに喜んでもらえるようなアットホームな内容で,以下の通りです.
大和郡山市の子供たちのクリスマスプレゼントがすでに用意されていました.しかし,そこに宇宙船に乗った宇宙人が現れ,子供たちのプレゼントを盗んで宇宙に逃げてしまいました.サンタクロースはかっこいい宇宙艇に乗り込み,宇宙人を追いかけていきました.
宇宙で激しい戦闘の末に無事にプレゼントを取り返すことができました.大和郡山市の子供たちにプレゼントを返却し,幸せなクリスマスを迎えることができました.

サンタクロースやトナカイ等のキャラクターも学生たちが作成し,3Dモデルのかっこいい宇宙艇もCinema 4D で作成しました.戦闘シーンはとても迫力のある3D映像となりました.

事前申し込みの観客を含め,合計400人ほどの皆様方に楽しんでいただけました.