2015.7.13

ゼミの先輩 大喜多薫子さんをお迎えして

ゼミの先輩 大喜多薫子さんをお迎えして

2015年6月30日、今年3月に卒業された賀川ゼミ生の大喜多薫子さんをゼミの時間にお招きして学生生活を中心としたお話を伺いました。

吉田萌

大喜多さんは在学中に2回、短期でカナダのウィニペグ大学、長期でオーストラリアのフリンダース大学に留学経験があり、私たちゼミ生は全員が「留学したい!」と考えていたので、お話がすすむにつれてみんなの表情は真剣になっていました。
短時間で私たちを引き込ませてくださったお話の中には、決して楽しかったことばかりではありませんでした。留学前にTOEICの点数が思うように伸びなくて泣いた日のこともあれば、就職活動で悔しい思いをされたことなども率直に話してくださいました。それでも努力の末に、目標を達成した時のこと、就職活動での苦労やコツ、4回生で必要な単位をほぼ取り終えた後の大学の利用方法など、大喜多さんが大学生活について話されたこと全てが自分自身にいいイメージを与えました。そして今の自分と比べ、足りないものや明日からやるべきことを考えるいい機会となりました。
もうすぐ私たち2回生は大学生活の折り返しを迎えようとしていますが、残りの時間を有意義に過ごすためのヒントを頂いたように思います。大喜多先輩、お忙しい中をゼミに来ていただき、ありがとうございました。

畝田 美緒

私達の質問に対する答えが、経験談を交えたリアルなもので、とても印象に残りました。不安に思っていたことが解決できたことと、自分の問題点にも気づくことができました。大喜多さんの話し方、雰囲気、努力する姿勢に刺激され、モチベーションが上がりました。その日から毎日TOEIC対策の勉強をしています。本当にありがとうございました!

越智健太

これまでは、「将来は、旅行が好きだから、旅行業界に…」というあやふやな目標をもったまま、ただただ学校生活を過ごしていたのですが、今回、航空業界に入られた大喜多薫子さんの話を聞けて、航空業界にも興味を持てたし、今後自分がどうすべきかを考えるいい機会でした。またぜひ話を聞かせて欲しいです。大喜多薫子さん、有り難うございました。

奥長沙也香

大喜多さんの話を聞いて、私ももっと勉強を頑張ろうと思えました。自分の行きたいと思っている留学の話も聞けたし、いい刺激になりました。