2020.10.14

luvwine(ラブワイン)天王寺店における集客に貢献する造作物あるいは仕掛けを提案する

 阪南大学流通学部住木ゼミナール2回生の学生が、課題解決型学習「luvwine(ラブワイン)天王寺店において、集客に貢献することを目的とした店舗前を通行する人に対する何らかの造作物あるいは仕掛けを提案する。ただし、予算は20万円以内であること。実際に発注することができるものであること。実際に店舗に設置できるものであること。」に取り組みます。
 luvwine(ラブワイン)天王寺店の小村涼店長より、「どのような人に対して、どのような効果があるのかを説明することができる画期的な提案を期待しています。この課題解決型学習の取り組みを通じて、マーケティングのスキルに磨きをかけてください。」というコメントをいただきました。