2020.1.18

SCの新たな集客戦略を考える!

活動テーマ:大型商業施設(SC)における新たな集客戦略の提案
産学連携先:JR西日本SC開発株式会社


 現代社会では、少子高齢化や消費者の価値観の多様性など、SCを取り巻く外部環境は大きく変化し、市場ニーズを的確に捉えることが著しく困難になっています。また、大都市圏では、SCや百貨店など商業施設のオーバーストアが問題となり、超過当競争が起こっています。
 ここで、競合する商業施設の中で生き残るためには、効果的な集客戦略によって「売れる環境」作りが不可欠となります。
 大村ゼミでは、SCの価値創造に直結するライフスタイル提案型の集客戦略に着目しています。前半の活動の中心は、学生に数多くのフィールドワークを経験させ、現状分析と新たな課題を具体的に見つけ出すことでした。最終的には、顧客が求める「ライフスタイルへの最適化」というキーワードから、これまでに発見した課題の解決に向けて、ディベロッパーへ新たな集客戦略の提案をまとめていく予定です。

学生活動状況報告

 キャリアゼミでは、メンバーを4チームに分け、先生から与えられたテーマ「新たな集客戦略とは」を徹底的に話し合いました。その準備として、SC業界の現状や社会ニーズについて調べることから始めました。そこで課題点が分かり、実際にさまざまな商業ビルで、実態調査を行いました。担当者の話を聞くと地域特性からさまざまな違いがあるが、集客のためにたゆまなく営業努力していることが理解できました。今後は集めた調査結果をもとに議論し、具体的な集客戦略をまとめていきたいと考えています。

流通学部3年生 福田 雄飛

参加学生一覧

小島 佳美、中井 麻由奈、西林 拓真、井上 翔太、小澤 孝文、菊池 真魚、北原 佳乃、公文 航平、甲田 啓憲、古賀 七海、高森 彩、田中 里奈、仲谷 芙優、福田 雄飛、牧村 友哉

ゼミ集合写真