2017.11.15

『読売新聞』に流通学部平山弘教授のコメントが取り上げられました

『読売新聞』に流通学部平山弘教授のコメントが取り上げられました

 『読売新聞』東京本社教育部編集『教育ルネサンス』(No.2305)「スーパー高校3 伝統工芸と最新技術融合」に流通学部平山弘教授のコメントが取り上げられました。2017年11月11日付朝刊。平山教授は文部科学省指定/兵庫県教育委員会設置「兵庫県スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール運営指導委員会」委員長を4年連続務めており、この間平成26年度〜28年度は兵庫県立西脇高等学校(生活情報科/家庭科)、兵庫県立龍野北高等学校(総合福祉科/福祉科)、平成28年度〜現在に至っては兵庫県立神戸商業高等学校(商業科・会計科・情報科/商業科)において実際に現場に赴いて指導助言にあたっています。
このように、平山教授は専門の商学/マーケティング分野における「ブランドマーケティング」以外にも、高等学校における「教科教育法」にも精通していることになります。