法学研究会

 法学研究会の活動はその名の通り、法律学に関して、他流試合に勝てる(=社会で通用する)力を修得することを目指すクラブです。阪南大学に法学部はありませんが、法律学に興味のある学生や社会で通用する知識を得たい人など学びたいと思う学生が集っています。
 主な活動は、法律学の学修のため勉強会を日常的に開催しています。また、活動で得た力を客観的に測るため法学検定試験に挑戦しています。法学研究会には法学検定試験スタンダード(国立大学法学部三年修了程度)の挑戦者や合格者もいるため、切磋琢磨できる環境が整ってきているように思います。法律学に興味のある方を歓迎します。

部員数 6名
顧問 櫻井 靖久
副顧問 村上 雅俊
コーチ 西島 樹
部費 基本的にはゼロ、合宿などは自己負担
主な活動場所 スチューデントコモンズなど
活動方針 法律学の基礎力の獲得のための学修等

年間スケジュール

2019年度活動計画

4月
役員会開催(役員専任、今年度の方針の策定。必要に応じて機動的に開催)
4月~6月
定例勉強会開始(授業期間中は随時実施)
オープンキャンパスの実施に向けた準備
オープンキャンパスに参加
5月
懇親会
8月~9月
夏休み中の自主勉強会
10月
会員総会開催(夏休み中の総括と後期の方針確認)
11月
法学検定直前勉強会
11月下旬から12月上旬
法学検定試験受験(本学キャンパス)

2020年度

2月
春休み中の自主勉強会
3月
新入生勧誘活動の準備