フォークソング部

新着情報

一覧

フォークソング部は邦楽洋楽を問わず、様々なジャンルのバンド、アーティストの曲をコピーしています。ライブに出演するバンドには決まりはなく、その都度やりたいバンドを好きなメンバーを探してバンドを組みます。初心者から経験者まで幅広く在籍しており、皆演奏技術の向上を目指して日々練習しています。決まった練習日はなく、それぞれが自由な時間にスタジオを利用して練習しています。初心者にも先輩が丁寧に指導して、お互いに切磋琢磨し頑張っています。

部員数 合計40名(男:25名 女:15名)
顧問 小松 弘明
活動場所 本キャンパス6号館7階右スタジオ
部費 3500円/月(前期後期ごと)
活動方針 年に数回あるライブを最高の形で披露できるように、部員一同日々練習を重ねています。

年間スケジュール

5月 新入生歓迎ライブ
8月 合宿 夏の定期演奏会
9月 他大学との合同ライブ
10月 学園祭ライブ
2月 冬の定期演奏会
3月 軽音楽部との合同ライブ

過去1年間の戦績

4月には新入生勧誘ライブをスタジオにて行い、10名を超える人数が入部しました。
5月には新入生の初のライブとなる新入生歓迎ライブを行いました。1ヶ月という短い期間ながらも、上回生が教えたりそれぞれが一生懸命に練習し、無事ライブを終えることができました。
8月には練習を目的とした合宿を長野県にて行い、最終日に部員全員参加のライブを行いました。数日間行動を共にし、部員同士の絆が深まりました。合宿後、部の大きなイベントの一つである夏の定期演奏会を行いました。これは普段のライブとは異なり、順位付けをするオーディションを行い、限られた上位のバンドが出演できるというものです。部員一同オーディションまでに練習を重ね、見事選ばれた7バンドがライブに出演しました。
9月には4つの大学の5つの部活が合同で行うLLC(ロングロングコンサート)ライブがありました。10を超えるバンドが出演し、各大学同士がお互いに演奏を見て刺激をもらういい経験となりました。
10月には大教室をライブ会場にして行う、学園祭ライブが2日間ありました。普段のライブとは違い、大学という馴染みのある場所でのライブとあって、部員一同緊張せず楽し気に演奏をしていました。
12月には冬の定期演奏会に向けたオーディションを行い、見事7バンドの出演が決定しました。現在2月の本番に向けて、部員一同練習に励んでいます。