2023.6.9

活動紹介:まつばら阪南“逃走中イベント”を開催しました!

 2023年6月3日に松原市立三宅小学校で小学生を対象とした「逃走中イベント」が開催されました。本イベントは松原青年会議所の方々が子どもたちに楽しんでもらおうと企画したイベントです。前日は、記録的な大雨でしたが、当日は快晴に恵まれ約120人の子どもたちが参加してくれました。
 今回のイベントでは、「捕まった参加者を救出せよ」や「捕まった校長先生を救出せよ」、「コスプレハンター放出」、「アイテムを入手せよ」といったミッションなどがあり、大変盛り上がりました。
 その中でも、ハンター放出のシーンが大変盛り上がりました。子どもへのルール説明終了後、急にハンターの音楽が流れたと同時に、テントのブールシートが剥がされ、テント内に待機していたハンター23人が仁王立ちしている姿を見た子どもたちは大はしゃぎでした。
 私は「アイテムを入手せよ」の企画を担当をさせて頂きました。アイテムは、牢屋にいる友達を救出できる「お友達救出券」と、追いかけられている際にハンターをストップさせることができる「ハンターストップ券」を作成しました。これらを逃走エリアに隠して、見つけてもらいアイテムを使ってもらう企画でした。前日まで、子どもたちが逃げることに夢中になり、アイテムを使うことはあまりないのではと不安でしたが、当日は逃走中が始まると同時にアイテムを見つけ出し、隠していたほとんどのアイテムを使ってくれました。
 準備段階で、私は、どうすれば子どもたちに楽しんでもらえるか考えていました。逃走中終了後、子どもたちから「楽しかった」「次いつするの?」「アイテムをいっぱい使えた」というコメントを頂きました。このことから、企画段階で考えていたことが達成されたのではないかと思います。
 このような素晴らしいイベントに携われたことを大変嬉しく感じております。これからも、様々なイベントに積極的に参加し、多くのスキルを身につけていきたいと思います。
流通学部2年生:児玉 花林