2019.6.20

天美北小学校で選手が野球教室を開催

 2018年12月に引き続き2回目となる野球教室を松原市立天美北小学校の生徒さんに開催致しました。まず経験者コースではキャッチボール、初心者コースではテニスボールを使いボールに触れることから始めました。指導を始めていくうちにコミュニケーションも取れ、距離を縮めていくことができました。初心者コースでは徐々に難しくなっていくボールの扱いに、監督や大学生が実際に見本を見せながら説明を行っているとしばらくして「できた!」と嬉しそうに披露してくれるその姿に笑みがこぼれました。
 経験者コースではピッチングの球速を測定したり、バッティング練習では飛距離を競い合ったりと子どもたちは飽きることなく時間いっぱいまで取り組むことができました。最後に全員で鬼ごっこを行いましたが、練習時間よりはるかにはしゃぎまわる小学生に大学生はヘトヘトの様子でした。
 「今日の野球教室は楽しかったですか?」の質問に対し、元気に手を挙げてくれた小学生を見て私たちも改めて野球に真摯に取り組んでいきたい、この子たちから憧れる存在になりたいと強く思いました。今後も地域から応援されるチームになるために、練習や日頃の学生生活を見直し硬式野球部である自覚をもって行動していきます。