2020.4.27

〈部員大募集!!〉阪南大学洋弓部です。

新入生の皆さん、こんにちは!!
コロナウイルスで自宅待機していると思いますが、皆さん如何お過ごしでしょうか??
私たちは、コロナウイルスの影響で練習が出来なくなったため、在宅トレーニングを行っています。皆で練習するためにLINE通話で掛け声を出しながら練習しているため、全員で一体感をもって楽しみながら励んでいます。
ここでは、アーチェリーの魅力や部活でどんなことをやっているのかを紹介したいと思います。

アーチェリーの魅力

アーチェリーは弓を引いて矢を的に当て、スコアを出していくスポーツです。対戦相手との戦いだけでなく、自らの記録に挑戦するスポーツでもあります。

また、体格や運動神経の良さに関係なく「誰でもチャレンジできるスポーツ」です!また、大学生の競技人口のうち、7~8割の人が大学からアーチェリーを始めていますので、新しいスポーツにチャレンジしたい人にオススメです!

練習の雰囲気

通常の練習では、ストレッチの後、弓を引く形を整えるために、的から2~3mの位置で矢を射ち、その後50mと30mの距離で射ちます。
他の人の姿勢をお互いに確認しながら練習することで、チームワークを高めながら楽しく練習できるのが魅力です。

リーグ戦

昨年のリーグ戦では1年生のみで初めてのリーグ戦でしたが、選手が試合中に最高点を出すなどいつも以上の力を発揮でき、優勝することができました。

新人戦の感想

  • 新人戦は1年生にとって初の公式大会でした。ルールや流れを先輩たちに教えて貰っていたので、緊張しましたがスムーズに試合に臨めました。実力を出しきれた人、出しきれなかった人といましたが他大学の同期との親交もあり、いい思い出になりました。
  • 僕もいつも通りの記録を出すことが出来なかったため、次頑張ろうと思いました。

学祭

今年の学祭では、フランクフルトと焼鳥といった串に刺す物をメインとした「串屋」を出店しました!
部長の全力の客引きのお陰で、売れるのは爆速でしたが、焼く時間が間に合わない時がありめちゃくちゃ焦りました(笑)

私たちはアーチェリーだけでなく、学祭などのイベントも全力で楽しんで取り組んでいます!!
少しでもアーチェリーに興味を持たれた方は、是非連絡ください!
また、見学や練習参加お待ちしています!

メールアドレス
 代表者 長尾 勇希 gi18170@hannan-u.ac.jp