2021.2.25

資格講座・公務員相談カウンターCLUMUN2021‘ 新春特別号 CHANGE「新たなスタート!春を目指してLET’S TRY!」

  • 資格取得
2021年がスタートしました。«普通»に生活することがこんなに大変なことだと感じたのは、若い人から年配の方まで、少なくなかったと思います。まだまだ大変な状況が続きますが、「今できること」を積み重ねていく。そこから頑張っていきましょう。

今月のTOPIX HUMAN
国際観光学部2年生 辻 史孝 さん
国際観光学部4年生 渡邊 大輝 さん

国際観光学部2年生 辻 史孝 さん

■資格を取得しようと思ったきっかけ

旅行が好きなので、旅行関係や観光系の資格を探していたときにみつけました。この資格では、旅行業務や日本の観光資源を学ぶことができるので、旅行好きの私にとってぴったりだと思いチャレンジしました。a観光について以前から興味があり、本格的に学んでみたいと思いました。
その中で資格講座カウンターを訪ねたところまずは旅行業務取扱管理者から挑戦することを勧めていただきました。旅行業務取扱管理者試験を受験することが、観光全体の知識の向上につながると感じ、挑戦することを決断しました。

■モチベーションを保つために心掛けていたこと

「合格したい」という気持ちを強く持つことが、結果的にモチベーションとなっていました。
資格取得をする際には、夏休みを挟み気持ちが緩みがちでしたが、「自分のしたいことは後でもできるが、この挑戦は今しかできない」と、自分に言い聞かせ、勉強に集中するようにしていました。
勉強していくうちに、「ここまで努力したなら合格したい」という気持ちが芽生え、最後の最後まで気を抜かず努力を続けることができました。

■将来の夢・実現したいこと

まだ具体的な仕事については、考えがまとまっていませんが、観光に関する職業には就きたいと考えています。そして、資格を活かせるような仕事に就きたいです。
需要が高まってきている観光分野で、もっと多くの方に観光を楽しんでもらいたいと考えています。
携わり方はどうであれ、一人でも多くの方を笑顔にできるような人になりたいです。

■これから資格を取得されるみなさんへ

資格取得への挑戦は努力をした分だけ結果で返ってくると私は思っています。
ただ資格を取得できるだけでなく、勉強することの楽しさを感じ、自分に自信を持つことにもつながるため、積極的に挑戦してほしいです。
未来への投資として、今しかできないことに挑戦してください。
努力が実を結ぶと信じて、頑張ってください。応援しています。

国際観光学部4年生 渡邊 大輝 さん

■資格を取得しようと思ったきっかけ

何か資格を取得したいと考えパンフレットを取りに行って見たところ、資格の勉強内容が面白そうで興味を持ちました。旅行業務取扱管理者資格は当時から目標としていた鉄道業界や航空業界でも活かせるし、就職に有利であるということを知ったこともあり「必ず取得したい」と思いました。

■モチベーションを保つために心がけていたこと

想像以上に旅行業法、約款の問題が難しく苦手に感じていたので、得意だと感じていたJRの料金や観光地理と交互に勉強しモチベーションを保ちました。苦手な分野だけ勉強するのではなく得意な分野を交えることで「自分はまだまだやれる」と信じて勉強していました。先生が非常に熱心だったので自分も期待に応えたいという気持ちもモチベーションを保つ秘訣でもありました。

■将来の夢・実現したいこと

JR四国に就職が決まって、幼い頃から目指していた運転士の夢を実現する道が開けました。運転士になるためにはまず、車掌を経験しなければなりません。どんな利用者にも毅然とした態度で接し、1日を大切にしながら働きたいです。配属先の上司から推薦をもらい運転士へとステップアップできるのでまずはそこを目標としたいです。

■これから資格を取得される皆さんへ

旅行業務取扱管理者資格は旅行業界だけではなく鉄道業界でも重宝される資格です。鉄道業界の面接を受けていた中で必ずと言っていいほど資格取得について質問されました。資格取得に際して使った時間や努力は必ず認められるので、旅行業務取扱管理者資格を取得して将来の目標・夢に近づけるよう頑張ってください。

今月のおススメライセンス

MOS講座Word春期集中・Excel春期集中 講座
3/9(火)開講~3/18(木)まで
★パソコンの実務能力が身に付き、社会人としての必須スキルを取得できます。