2015.12.14

留学生会 紅葉狩り廃線ハイクに27名が参加

留学生会 紅葉狩り廃線ハイクに27名が参加

 11月22日に、留学生会の秋のイベントとして、武庫川沿いのJR福知山線の廃線跡ハイキングを行いました。27名の参加者は、約7キロの廃線跡を真っ暗なトンネルや鉄橋を通りながら、途中に武庫川を眺めながらお弁当を広げ、普段学内ではあまり合うことがない他学部や異なる学年の学生とゆっくり話が出来る機会にもなりました。少し紅葉には早く、中には普段の運動不足から疲れ切った学生も見受けられましたが、天候にも恵まれ、秋を満喫できるハイキングを楽しむことができました。今後も留学生だけではなく多くの学生が参加できるイベント実施し、交流を図っていきます。

廃線ハイクに参加して
2015年交換留学生・潘禕桐

 JR旧福知山線の廃棄線を歩きながら、秋を感じました。参加してよかったです。今回をきっかけに都市生活から離れて日本の自然を楽しめるようになりました。山と川に沿って、枕木を踏んで、三つのトンネルを通り抜けました。思わず列車が飛ぶように早く走り過ぎ去るシーンを想像しました。美しい景色の中でだんだんと気持ちもすっきりしてきました。参加前は、どんな学生と出会えるかを楽しみにしていました。中国の各地から来た留学生たちと日本で、そして阪南大学で出会ったことは、これは縁ではないでしょうか。人と触れ合うことの素晴らしさ、大切さを学ぶことができました。この活動は私にとって宝物となりました。みなさんのおかげで、留学生活がより素晴らしくなってきました。ありがとうございます。