学生会主催で2017年度新入生歓迎イベント「Campu§tart2017」を開催しました

2017.4.20

前のページに戻る

【学生支援】

学生会主催で2017年度新入生歓迎イベント「Campu§tart2017」を開催しました

 4月1日に発足した阪南大学学生会主催による、新入生歓迎イベント「Campu§tart2017」が4月7日(金)に開催されました。このイベントの目的は、先輩学生が新入生を歓迎する気持ちを形で表したもので、学生会、体育会文化会本部、大学祭実行委員、各学部学生が協力し、企画立案したものです。
 当日は、朝まで雨が残る、あいにくの天気でしたが新入生達は学部別に分かれ、スマートホンアプリを使ったスタンプラリーについての説明を先輩達から受けました。スタンプラリーが始まる頃には雨も上がり、新入生達はこれから4年間過ごすキャンパスを、スマホを片手に学内のチェックポイントを回りました。
 スタンプラリーを回りながら、体育会や文化会クラブの体験会に参加したり、大学祭実行委員会が司会を務める、「プチ大学祭ステージ」で演じられるクラブのデモンストレーションや、腕相撲大会、豪華な景品の当たるクイズ大会などに参加するなど楽しんでいました。
 ランチタイムには、先輩手作りのチケットを使い「先輩達がお勧めするランチメニュー」を、学内の2カ所の食堂で楽しみました。
 また、デザート券を使った「ケーキセット」や「揚げパンアイス」なども大好評でした。
 その他各学部の先輩が、いろいろな相談に乗ってくれる「学部よろず相談」では、これからの大学生活について話をしたり、先輩が用意したゲームを楽しむなど新入生は思い思いに過ごしていました。

参加した新入生からは、
「スタンプラリーで大学の施設の場所を覚えられた。」
「部活やサークルのことを詳しく知ることができた。」
「食堂はとても美味しかったし、プチ大学祭は楽しかったし、勧誘はたくさんの先輩方と話せておもしろかった。」などの声がありました。これからのキャンパスライフについて胸膨らむ一日を過ごせたようです。
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス