阪南大学創立50周年を記念し、「HANNAN DIGITAL COLLECTION 3rd」を開催します!

2015.1.16

前のページに戻る

【流通学部 流通学科】

阪南大学創立50周年を記念し、「HANNAN DIGITAL COLLECTION 3rd」を開催します。

阪南ディジタル・コレクション3rdが2015年2月28日(土)に開催されます!
今回で最後のディジタル・コレクションです。

 本学のデジタルファッションショーは、衣裳デザインソフト「Dressing Sim LSX」で制作したデザインから衣裳を制作し、加えて学生が制作したデジタル映像がバックに流れるという、ファッションとデジタルが融合した、「新しい形の」コレクション(ファッション・ショー)です。
日時:2015年2月28日(土) 13時開場 1330分開演予定
場所:阪南大学
本キャンパスGYCホール

HANNAN DIGITAL COLLECTION 2ndの写真

HANNAN DIGITAL COLLECTION 3rd
テーマ:「まぼろし」

    デザイナー兼モデル  個人テーマ
 1)  緒方 呼吏咲    「魔女」
 2)  小西 健哉     「麒麟」
 3)  後藤 英一     「透視」
 4)  嶋 麻沙美     「鬼」
 5)  竹藤 千可     「妖精」
 6)  藤井 伸梧     「水の都アトランティス」
 7)  薮 喜行      「蜃気楼」
 8)  山田 紗耶     「宇宙 / UFO」

阪南ディジタル・コレクション3rd&阪南コレクション7th
総合プロデューサー 阪南大学流通学部長 平山 弘教授 からのメッセージです!

 阪南大学創立50周年を記念し展開して参りました、「阪南ディジタル・コレクション」は今回を以って最後となります!
 今年度のテーマは「まぼろし!」です。
 このテーマを学生たちの間から聞いたときに、1st「世界遺産」、2nd「ギリシア神話」といったこれまでのテーマ設定とは異なる、新たな感性を感じました。そうした意味で、今回登場する8名の「まぼろし!」世界もこれまでにはない、素材選び、音楽選び、バックで流れる映像の手の入れ方等、ユニークさにあふれています。
 また、一昨年から阪南大学ファッション・サークル「HC(阪南コレクション)」とコラボレーション形式でともにランウェイを歩き、今回も総勢30名近いモデルが登場します
その際ご厚意で衣装提供をしていただいているのが、株式会社ポイント様(現アダストリアホールディング様)です。提供ブランドは「ローリーズファーム」「レプシィムローリーズファーム」「グローバルワーク」「ジーナシス」「レイジブルー」「ヘザー」「ハレ」などです。これは2009年の阪南コレクションで平山教授が株式会社ポイント常務櫻井様にお願いしたときから始まっており、現在のディジタル・コレクションでは取締役執行役員林正武様が引き継いでくださり、学生たちの要望にも心温まる対応してくださっています。この場をお借りしまして、あらためて心から御礼申し上げます。なお、2009年には株式会社パル様から常務大谷様を通じて衣装提供をしていただき、有難うございました!
 私は2009年の阪南コレクション開催も含め、流通学部では2003年からこれまで12年間、ブランドやファッション分野を私なりの感性と情熱、知識・技術で、そこには同じ思いを共有する教職員や学生のみなさまとともに、このファッション世界に携わってきましたが、今回の阪南ディジタル・コレクション3rdでもって、この企画は残念ながら終わることになりました!
 これまでこのコレクションを支えてくださいました、河本伸二郎理事長始め、菅博三 前理事長、辰巳浅嗣学長、神澤正典副学長、足立照也副学長、流通学部歴代学部長の先生方(岩橋昭廣教授、松田清名誉教授、鶴嶋鉄教授、森田憲導名誉教授、井上博教授)、教職員のみなさまにはブランドやファッションに関するイベントの実施にあたってのご協力をいただき、流通学部大村邦年副学部長、流通学部教員のみなさまには、カリキュラムへの「ブランド」や「ファッション」に関する科目導入では大所高所からご指導ご対応くださいまして、ここに記して御礼申し上げます!有難うございました!
 ブランドやファッションに関わるすべての関係者のみなさま、この間、ファッション・ブランド世界にご理解ご協力いただき、心から感謝申し上げます!本当に有難うございました!
 最後となりますHANNAN DIGITAL COLLECTION 3rd!を是非ともご鑑賞くださいますよう、衷心よりお願い申し上げます!

 Grazie mille!
❊ 次の写真は阪南ディジタル・コレクション1stの様子!

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス