2014年度阪南大学教育懇談会及び後援会総会を開催しました

2014.6.23

前のページに戻る

【教育・授業】

「あべのハルカスキャンパス」で、2014年度阪南大学教育懇談会及び後援会総会を開催しました。

第1部(後援会総会)〜第2部(講演会)〜第3部(教育懇談会)の、3部構成で開催

開催日時:2014年6月21日(土)10:00〜15:30
第1部:後援会総会 10:00〜10:45
第2部:講演会「今どきの大学生の学びを考える」〜規律正しい生活が学習意欲につながる〜 11:00〜12:00
    講師 学習支援室アドバイザー 隅田 悦子氏
    場所:あべのハルカス25F会議室 
第3部:教育懇談会(学習相談会) 13:00〜15:30
    場所:あべのハルカス23F 阪南大学ハルカスキャンパス

後援会総会には過去最高の230名が参加

 本年度は、あべのハルカスキャンパスオープンを記念し、あべのハルカスにて教育懇談会が開催されました。第1部後援会総会には当初予想を上回る、230名のご父母の出席をいただき会場を急遽25F大会議室に変更し、開催いたしました。
 冒頭、辰巳学長からの挨拶に始まり、東本後援会会長の式進行により
(1)2013年度後援会決算及び監査報告
(2)2014年度役員の選出について
(3)2014年度事業計画(案)について
(4)2014年度予算(案)について
(5)その他
 以上5つの議案に関して後援会役員並びに事務局からの説明を元に、審議が行われ、承認をいただきました。
 会の最後には、本年度の後援会奨学金給付決定者を代表して、2名の学生より挨拶が行われました。


挨拶する辰巳学長


後援会奨学金給付決定者を代表して挨拶する西谷美咲さん(国際コミュニニケーション学部4年:学部成績優秀者)


後援会奨学金給付決定者を代表して挨拶する国本慶次さん(経済学部2年:クラブ奨学金・アメリカンフットボール部)

第2部(講演会)では、学習支援室アドバイザーから学習に関するアドバイス

 第2部講演会では、「今どきの大学生の学びを考える」をテーマに、学習支援室アドバイザー隅田悦子氏より、日常の学習支援室での体験を元に過小単位、成績不良に陥らないための学習に関するアドバイス、注意点についての約1時間の講演が行われました。
 その後、12:00〜13:00 25Fフロアにあるカフェテリアにおいて、立食形式による昼食会が行われました。 




第3部は、教育懇談会として学習や学生生活上の問題について個別相談

 午後の部、第3部教育懇談会はカフェテリアでの昼食会終了後、23Fにある本学あべのハルカスキャンパスセミナールームで行われました。
 80名を超える保護者の方々が参加され、本学の教職員と学習上の相談や学生生活の相談、留学に関する相談、就職のアドバイスなど様々なテーマについて、語り合いました。
 今話題のあべのハルカスという好立地に構えたキャンパスだけあり、関東、四国、北陸など遠方からの保護者の参加も目立ち、例年の1.5倍ほどの参加者に膨れあがりました。また、眺望の良さも手伝ってか懇談会は終始大変和やかな雰囲気に満ちていました。

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス