体育会本部
[その他]

[主な活動場所]
大学会館2F本部部室

メッセージ

 我々、体育会本部は所属する24の体育会クラブを統括し、大学と各クラブとの中間中立の立場に立って、双方が抱える諸問題の解決を図りながら、体育会クラブ学生の学生生活の充実とクラブ活動の成果、成績の向上を図ることを目的として活動しております。
 近年、体育会に所属する学生の減少、クラブ生のモラル低下が言われておりますが、これらの諸問題に対してもリーダースキャンプにおける研修、主将会議における情報共有を行うことにより、自分たち一人一人の課題として捉え、問題解決のための学習、啓発に継続的に取り組んでおります。昨年のリ−ダースキャンプにおいては?クラブ活動におけるいじめ問題、いきすぎた指導について?未成年者に対する飲酒問題について?新入生勧誘活動の問題点、改善点についての3つをテーマとして各1時間のグループディスカッションを行いました。
 体育会クラブの中では、サッカー部の大活躍を筆頭に、着実に戦績を高めているクラブも多く、これらのクラブへの応援活動等にも力をそそいでいきたいと考えております。
 私たち体育会本部は文化会本部、代議員会と連携しながら、10年後、20年後、100年後の阪南大学の良き伝統を築くために今後も精進していきたいと考えております。
 ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

平成25年度体育会本部役員

本部長  菅原 実桜(ウエイトトレーニング部)
     中田 佳輝(柔道部)
     棚山 光恵(バトミントン部)
     吉高 大志(ラグビー部)
     甲木 大輝(空手道部)
     篠埜 伸晃(ソフトテニス部)
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス