【国内インターンシップ】先輩学生によるインターンシップ実習アドバイス

2017.7.28

前のページに戻る

【キャリア教育プログラム】

【国内インターンシップ】先輩学生によるインターンシップ実習アドバイス

7月20日に「先輩学生によるインターンシップ実習アドバイス」を実施しました。
昨年度にインターンシップを受講していた学生4名に登壇していただき、「実習に向けての準備」「実習での学び」「実習での失敗談」「実習の経験をどのように就職活動に役立てたか」など自己の体験を語っていただきました。
実習を控える学生たちにとって、先輩の言葉は不安の解消や実習をイメージする上で貴重なものになったと思います。

<先輩学生からのエール>

【伊藤 紗優美さん】 国際コミュニケーション学部4年生
実習は初めてのことだと思いますし、緊張もすると思います。社会を垣間見る貴重な経験になりますのでポジティブに好奇心をもって取り組んでいただきたいです。実りある実習期間となりますように。

【佐藤 真帆さん】 国際コミュニケーション学部4年生
どのような企業に行っても、こんな経験滅多に出来る事ではないと思うので、「何かを得て帰ろう」とポジティブな気持ちをもって挑んで欲しいです。とにかく笑顔を忘れずに皆さんらしく頑張ってください!

【松村 考矩さん】 国際コミュニケーション学部4年生
実習では知らないことだらけだと思うので、なんでも聞くことが大切です。就職活動に向けての準備につながるのでしっかり取り組んでください。

【高松 麗花さん】 国際観光学部4年生
インターンシップでは、みなさんそれぞれに苦労することがあるとは思いますが、楽しむことを忘れないで欲しいです。みなさんが人一倍成長出来ることを祈っています。
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス