通学定期券

通学定期券の購入について(在学生用)

電鉄・バス等の公共交通機関の通学定期券を購入するためには、交通機関の定期券販売窓口にて、学生証とともに、『通学証明書』の提示が必要です。

■在学生の方は、旧年度の通学証明書は年度内(3月末日まで)に限り有効です。したがって4月1日以降の通学定期券を購入する場合は、新年度の通学証明書の交付を受けてから通学定期券を購入してください。
★ただし、通学定期券の開始日が3月中(3/31まで)の場合に限り、次の(1)から(3)全てを揃えて交通機関の定期券販売窓口に提示すれば、6か月までの通学定期券を購入することができます。(通学定期券の開始日が4月1日以降の場合は、新しい通学証明書(有効期間:2020年4月1日~2021年3月31日)が必要です。)
  1. 学生証(2020年4月以降も有効である学生証)
  2. 古い通学証明書(紫色の通学証明書/有効期間が2019年4月1日~2020年3月31日までのもの)
  3. 前回発行した通学定期券(定期券の有効期間終了から2か月以内のもの)
■入学予定の方は、入学後、学生証と通学証明書の交付を受けて通学定期券を購入してください。

『通学証明書』について

『通学証明書』は、通学定期券を購入する際に必要で、4月に学生課で交付します。有効期限は1年です。学籍番号・氏名・現住所・通学区間等を各自で記入し、学生証とセットで常時携帯してください。証明書は他人に貸与することや譲渡することはできません。現住所や、通学区間を変更する場合、紛失した場合等は学生課へ再交付を願い出てください。新たな通学証明書の交付を受けた時、または卒業・退学等によって学籍を失ったときは、速やかに学生課に返納してください。尚、本人以外の者が使用した場合や虚偽の申告により交付を受けた場合は、厳しい罰則(罰金)を受けることになりますのでご注意ください。

『通学証明書』 申請受付時間及び場所

3月23日から3月25日の期間中に予定していた通学証明書の受付および配布は中止となりました。
在学生の方は、3月23日にHInTシステム掲示板で詳しくお知らせします。
入学予定の方の通学証明書は、学部の説明会時に学生証と一緒にお渡しします。

通学証明書交付手続きに必要なもの

学生証、2019年度通学証明書(持っている方のみ)

学生生活支援 コンテンツ