私は“わたし”で勝負する。

私は“わたし”で勝負する。

阪南大学にはあなたの個性や能力を発揮できる入試制度があります。

総合型選抜入試

  • AO型
  • 資格活用型

多様化する大学受験

今、大学受験において重要なのが「入試制度」を知ることです。
小論文やプレゼンテーションで「何を学びたいか」をアピールする入試や、
海外留学や資格取得など高校在学中の課外活動を評価する入試など、
学力試験だけでは見出すことのできない能力や意欲などで合否を判定する入試も多くあります。
「総合型選抜入試」は“自分らしさ”や“得意”を活かして挑戦できる入試です。
納得のいく大学選びのために、入試制度への理解を深め、志望校合格をめざしましょう。

総合型選抜入試
(AO型)

[AO型のメリット]

学力試験だけでは見出せない
個性や意欲を重視

「総合型選抜入試(AO型)」は学力試験だけでは見出せない、一人ひとりの個性や能力、意欲、将来性などを、さまざまな角度から総合的に評価・選抜する入試制度です。阪南大学で何を学び、どんなことに挑戦したいかを面接でしっかりとアピールしてください。

自分にピッタリな
大学を見つけられる

本入試の受験には、総合型選抜入試(AO型)説明会への参加が必須です。オープンキャンパスや入試情報サイト、大学案内などもチェックして、志望学部の教育内容と求める学生像を理解することが合格への鍵となります。「学びたいこと」と「学べること」が一致した、自分に最もふさわしい大学として受験してください。

入学前のスキルアップで
奨学金を給付

本入試の合格者を対象に「指定資格取得者奨学金」制度を設けています。入学までに本学が指定する資格(検定)を取得された方に、奨学金として1資格につき100,000円を給付します。合格してから入学するまでの間に自らを高める取組みとして、残りの高校生活の中で資格(検定)取得に挑戦してください。

出願資格

次の(1)~(5)までの条件をすべて満たす者。なお、出願資格(5)は該当者のみとなります。

  1. (1)阪南大学の教育目的を理解し、志望学部で学びたいと強く希望する専願の者
  2. (2)各学部が定める「求める学生像」を十分に理解した者
  3. (3)現役生、既卒生および大学入学資格を有する者
  4. (4)総合型選抜入試(AO型)説明会(全学部)・指定模擬講義(経済学部のみ)に出席した者
  5. (5)外国籍を有し、外国の教育機関を卒業した者は、令和3(2021)年度において実施される日本留学試験(6月)の日本語(「読解」「聴解・聴読解」)400点満点で240点以上取得している者

※すべてのオープンキャンパスおよびキャンパス見学会が中止となった場合、出願資格を含め詳細を阪南大学ホームページにて公表します。
※この入試は専願者の入試であり、合格した場合は、必ず入学手続を行い入学してください。
※この入試は他の専願制入試と同時に出願することはできません。

[選考方法・スケジュール]

各学部の求める学生像は、
入学試験要項(願書)にて
ご確認ください。

選考方法

個人面接・課題レポート(国際コミュニケーション学部のみ)および提出書類(各学部指定課題など)によって総合的に選考

試験地

大阪(本学 本キャンパス)

入学検定料

10,000円

総合型選抜入試(AO型)での
合格をめざすなら
総合型選抜入試(AO型)
説明会への参加が必須!

総合型選抜入試(AO型)説明会は、7月・8月開催のオープンキャンパスと9月開催のキャンパス見学会で実施します。
オープンキャンパスに参加して、あなた自身が「学びたいこと」と本学で「学べること」をしっかり見極め、受験の一歩を踏み出そう!

オープンキャンパス2021 
特設サイトはこちら

総合型選抜入試
(資格活用型)

[資格活用型のメリット]

取得した資格を活かして
受験に臨める

「総合選抜型入試(資格活用型)」は、本学が定める資格(検定)を高校在学中に取得していることを出願資格のひとつとしています。社会で活躍するために入学後も積極的にキャリアアップをはかる人材育成をねらいに、令和4(2022)年度入試に新設した入試制度です。高校時代の頑張りを活かして受験に臨んでください。

入学後の資格講座で
さらにスキルアップ

本入試の合格者は、学内で実施する「資格講座」を無料で受講できる特典があります。講座のラインナップも充実しており、幅広い業界で求められる各種資格を取り揃えています。入学後のスキルアップや理想のキャリアプランを明確にしたうえで、大学の授業と両立しながら同じ目標を持つ大学の仲間と資格に挑戦できます。

入学前のスキルアップで
奨学金を給付

本入試の合格者を対象に「指定資格取得者奨学金」制度を設けています。入学までに本学が指定する資格(検定)を取得された方に、奨学金として1資格につき100,000円を給付します。合格してから入学するまでの間に自らを高める取組みとして、残りの高校生活の中で資格(検定)取得に挑戦してください。

出願資格

次の(1)から(5)までの条件をすべて満たす者。なお、出願資格(5)は該当者のみとなります。

  1. (1)令和3(2021)年度[令和3(2021)年4月から令和4(2022)年3月31日]に高等学校または中等教育学校を卒業、もしくは卒業見込みの者
  2. (2)本学の教育目的を理解し、志望学部で学びたいと強く希望する専願である者
  3. (3)全体の学習成績の状況が3.3以上の者
  4. (4)本学が定める資格のいずれか1つを取得している者(以下「本学が定める資格一覧」参照)
  5. (5)外国籍を有し、外国の教育機関を卒業した者は、令和3(2021)年度実施の日本留学試験(6月)の日本語(「読解」「聴解・聴読解」)400点満点で240点以上取得している者

※この入試は専願者の入試であり、合格した場合は、必ず入学手続を行い入学してください。
※この入試は、他の専願制入試と同時に出願することはできません。

本学が定める資格一覧

出願にあたり以下の資格(検定)を高等学校在学中に取得している必要があります。

分野 資格(検定)
簿記・ビジネス関連 日商簿記検定3級以上
リテールマーケティング(販売士)検定3級以上
全商簿記実務検定2級以上
商業経済検定2級以上
会計実務検定(1科目以上合格)
ビジネス文書実務検定2級以上
ビジネスコミュニケーション検定
サービス接遇検定3級以上
秘書技能検定3級以上
情報処理関連 情報処理第2級以上ビジネス情報部門または
プログラミング部門
情報技術検定2級以上
基本・応用情報技術者試験
ITパスポート試験
観光関連 世界遺産検定3級以上
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者
地域限定旅行業務取扱管理者
分野 資格(検定)
語学 全商英語検定2級以上
実用英語技能検定3級以上
GTEC(4技能)550点以上 ※1
TOEIC® L&R 350点以上 ※2
TOEFL iBT® 42点以上
中国語検定準4級以上
HSK3級以上
TOPIK Ⅰ 1級
ハングル能力検定5級
その他 日本漢字能力検定2級以上
実用数学技能検定2級以上
珠算・電卓実務検定1級
計算技術検定2級以上
色彩検定®3級以上

※1 オフィシャルスコアまたはスコアレポートに限る。
※2 オフィシャルスコアに限る。

入学後は受講料無料の学内資格講座でさらにスキルアップ!

めざす業界 講座名
業界を問わず
社会人として
必要となるスキル
日商簿記検定2級・3級講座
秘書技能検定準1級・2級講座
MOS講座
(Word2016スペシャリスト・Excel2016スペシャリスト・PowerPoint2016スペシャリスト)
ITパスポート試験対策講座
基本情報技術者試験対策講座
TOEIC® 対策講座(350点・550点・700点コース)
ニュース時事能力検定準2級講座
流通・
小売り業界
販売士(リテールマーケティング)2級・3級講座
ファッション・
アパレル業界
色彩検定®2級講座
医療業界 医科医療事務検定3級講座
めざす業界 講座名
旅行・観光・
サービス業界
旅行業務取扱管理者講座
(総合・国内W受験コース、国内受験コース、総合受験コース)
ツアーコンダクター
(国内旅程管理主任者資格)講座
世界遺産検定2級講座
ブライダルプランナー検定1級・2級講座
ホテルビジネス実務検定2級講座
サービス接遇実務検定(2級+準1級)講座
金融・
不動産業界
FP技能検定講座2級(AFP®)・3級講座Wコース、2級(AFP®)コース、3級コース
証券外務員(二種・一種対策)講座
宅地建物取引士講座
その他 ドローン検定®3級講座+基礎技能講習

※無料となる資格講座の受講は、同時期に1講座のみとなります。

[選考方法・スケジュール]

選考方法

個人面接(口頭試問含む)および提出書類(入学後の学修計画書等)によって総合的に選考
※流通学部はプレゼンテーションも実施

試験地

大阪(本学 本キャンパス)

入学検定料

10,000円

[選考における評価基準]