2018.1.18

ポルトヨーロッパおよび白浜イノベーションスプリングでプロジェクションマッピングショーを開催しました

ポルトヨーロッパおよび白浜イノベーションスプリングでプロジェクションマッピングショーを開催しました

活動テーマ:プロジェクションマッピングを用いた地域活動・観光産業の活性化
産学連携先:和歌山マリーナシティ株式会社・クォリティソフト株式会社


 経営情報学部田上ゼミは、昨年度に引き続きキャリアゼミ活動として和歌山の企業との産学連携をベースに地域活性化を目的としたプロジェクションマッピングを開催しています。本年度は和歌山マリーナシティ株式会社およびクォリティソフト株式会社との連携で、8月にテーマパークのポルトヨーロッパ、12月に白浜のIT拠点であるイノベーションスプリングにて地域の方々を対象としたプロジェクションマッピングを行いました。これまで行ったプロジェクションマッピングの内容は、すべてYouTubeにて公開しています。
 また、本学大学祭実行委員会からの依頼により、昨年10月の大学祭にて1号館にマッピングを挙行、さらに本年5月には松原市との官学連携で、松原市のイベントにおける市役所庁舎へのプロジェクションマッピングの依頼が来ています。
 本ゼミのプロジェクションマッピングの最も大きな特徴は、映像・アニメーションから音楽に至るまで、すべてのコンテンツが学生の手によるオリジナルであるということで、公開するにあたって著作権的な問題が全く生じないというところからも高い評価を受けています。

関連記事WEBページ

学生活動状況報告

 経営情報学部田上ゼミでは、地域活性化・観光産業活性化のために、自分たちが身につけた技術を使ってコンテンツを作成し、各地でプロジェクションマッピングを行なっています。
 昨年夏には、和歌山マリーナシティのポルトヨーロッパにあるお城の壁面にプロジェクションマッピングを行いました。この時はゼミの全員で合宿し、準備から投影までを全員で行いました、この合宿で、ゼミのメンバーと気兼ねなく話せるようになり親交が深まりましたが、一方で企業との連携が難しいことを痛感しました。
 昨年12月には白浜のクォリティソフト株式会社と連携し、プロジェクションマッピングを行いました。授業などの都合で現地へ行けた人数は少なかったのですが、何とか形にすることができたと思います。
 なお現在、松原市からプロジェクションマッピング依頼があり、市役所庁舎へのプロジェクションマッピングの映像を作っているところです。

経営情報学部 小林 蓮也

参加学生者一覧

4年生
阿部 拳仁、井森 颯

3年生
池西 大輔、石井 千晴、入江 香奈美、江崎 太貴、上出 賢一、河内 勇樹、小林 蓮也、小村 樹哉、振古 大暉、田中 知佳、辻 哲史、野口 翔、長谷川 俊、花野 聡彦、升谷 圭佑、松村 順平、美馬 隆太郎、森川 瞭、山口 喜大、吉田 将伍

関連サイト