2017.5.17

ウェディング施設「The 33 Sense of Wedding」を対象にフィールドワーク

ウェディング施設「The 33 Sense of Wedding」を対象にフィールドワーク

阪南大学流通学部住木ゼミナール2回生の学生が、大阪・梅田にあるウェディング施設
「The 33 Sense of Wedding (ザ・サーティスリー センス・オブ・ウエディング)」を対象にフィールドワークを行いました。
大谷和樹支配人に施設をご案内いただいた後、The 33 Sense of Wedding の概要についてお話を伺いました。

これから学生は、企業のマーケティングの基本的枠組みであるマーケティング・マネジメントを学習すると共に、その学習したフレームワークをThe 33 Sense of Wedding の事例に当てはめて考えるというグループワークに取り組んでいきます。