2015.12.7

ボルネオ保全トラスト協賛企業「サラヤ株式会社」大阪工場見学

ボルネオ保全トラスト協賛企業「サラヤ株式会社」大阪工場見学

『カンブリア宮殿』でも放映

 12月1日、流通学部仲上ゼミ2・3年次生23名はサラヤ株式会社大阪工場見学に行きました。サラヤ株式会社は、2014年7月にテレビ東京系『カンブリア宮殿』でも取り上げられ放映された、ボルネオ保全トラスト(ボルネオ島でパーム油を使用しつつ熱帯雨林を守る活動組織)の協賛企業として有名な会社です。またその歴史も1952年創業以来、赤痢流行期には殺菌・消毒ができる手洗い石鹸、大気汚染が激しい時代にはうがい器、O157や鳥インフルエンザの流行に対処して消毒剤というように、常に社会の衛生対策とともに歩んできた社会貢献企業です。ウガンダやカンボジアといった途上国での「手洗いプロジェクト」推進にも注力しています。
 昨年のテレビ放映直後に、ぜひ訪問したいと思って調べてみると意外と本学の近くに位置していました。本社、大阪工場はいずれも近鉄南大阪線沿いで、それぞれ針中野、道明寺が最寄り駅です。しかし昨年は放映の影響かきわめて多忙であったため、訪問は手すきになってからにしてほしいとのことでした。今年は何とか見学を受け入れていただくことができました。
  • サラヤ株式会社発祥地、ややレトロな感じの工場風景

見学施設

 大阪工場は、サラヤ株式会社発祥の地であるとともに、世界に展開する他の7つの工場のマザー工場として現在もフル稼働しています。最初に紹介のビデオを見た後、石鹸・洗剤の製造釜、研究所、グループ企業スマイル産業のボトルおよび詰め替え容器製造ライン、製品注入作業、 パッケージングといったすべての工程を見せてもらうことができました。マザー工場という性格と国内向けに多品種少量生産を行っているため、作業工程はむしろ機械化を抑えて人手を効果的に掛けることで生産効率を高めるように策定されていました。
  • 石鹸の製造釜(これは最小の2トンタイプ)

  • ボトル注入作業見学(ここに中辻氏が登場)

 見学中、本学経営情報学部を13年前に卒業した中辻さん(大槻ゼミ所属で鳥人間コンテストにパイロットとして出場)の挨拶を受けました。阪南大学からの見学は初めてらしく、とても喜んで下さいました。

質疑

 見学の後、質疑に入りました。ゼミ授業の事前学習で出された、会社の業績や社会貢献の理念といった経営内容に関わる質問事項7点をあらかじめ送付しておきましたが、当日はこれに加えて見学後の感想や率直な質問も交えた質疑と応答がなされました。大阪工場総務部の膳(かしわで)次長、工場長、さらに本社総務部人事本部の相奈良主任もお越し下さって丁寧にご回答をいただきました。工場と本社のコラボ対応は今回が初めての試みであったそうです。
  • 質疑応答風景

事前送付質問事項
1. ヤシ油から洗剤を製造することになったきっかけについて教えてください。

2. ボルネオ保全トラストに対象商品売上高の1%を寄付しておられますが、その金額や保全トラスト全体に占める割合はどれくらいでしょうか。

3. ハッピー手洗いプロジェクトやピンクリボン運動などの社会貢献活動をされていますが、これらの活動と会社の業績を伸ばすこととの関係についてどのようにお考えでしょうか。

4. 貴社は、赤痢、大気汚染、感染病などの社会問題に対し衛生用品を提供する活動を展開して来られました。昨今解決すべきとお考えの社会問題や、これに対するご対応についてお聞かせください。

5. 貴社には4つの事業本部がありますが、それぞれの事業の規模や人員についてお聞かせください。またそれぞれの事業本部について組織上、戦略上の特徴があれば教えてください。

6. 世界各地に活動拠点を展開されていますが、どのようにして海外進出先を選定されたのでしょうか。また現地スタッフはどのような基準で採用されるのでしょうか。

7. 食品衛生インストラクターの養成、資格、配置、待遇などについてお聞かせください。

感想と謝辞

 社会貢献企業として有名な企業であることをあまりに強く意識していたのですが、訪問して感じたことは、当然ですがサラヤ株式会社は石鹸・洗剤の製造企業であるということです。事業の内容や日々の作業が日々行われているからこそ高い理念に基づく目標を設定しこれにアプローチすることができるということを、総務や製造ラインも含めたスタッフの皆さんから感じ取ることができました。また学生たちは、社会と自らの仕事観について考えるきっかけを得ることができ、有意義な見学会となりました。
 サラヤ株式会社大阪工場膳次長と本社相奈良主任には心よりお礼を申し上げます。また今回の見学に際して大学教育改革推進費から交通費の補助を受けたことも申し添えておきます。
  • お土産にヤシノミ洗剤とシャボグリーン・ハンドソープをいただきご機嫌