村上 彩実

プロフィール

流通学部 流通学科

村上 彩実 (ムラカミ アヤミ)

 私は、かつてアメリカの小学校で戦争から逃れて渡米してきた移民や難民の子供たちに英語を教える仕事をしていました。そこで子供たちから学んだのは「1分・1秒の大切さ」です。大学生活でも同じことが言えます。将来を見据えた充実した毎日を送るには、今日の「1分・1秒」を大切にしていくことが重要です。そのためには何をすれば良いのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

                
職名 准教授
出身地 大阪府大阪市
出身校 Minnesota State University, Mankato
学位 M.A. in TESL
担当科目 ホスピタリティマネジメント
サービスビジネス
フードビジネス
ホテルビジネス
研究テーマ
  • 高付加価値サービス
主要業績
  • 「宿泊業のインバウンド戦略」『変化する旅行ビジネス』文理閣、2022年(共著)
  • A discussion on human resource development for interpreter-guides in Japan: Classification of interpreter-guides’ roles. Northeast Asia Tourism Research, Vol.17, No.4, pp.321-336, 2021.
                        

※その他の研究業績については、下記「researchmap」(国立研究開発法人科学技術振興機構)で公開している研究ページをご覧ください。

researchmap

新着情報

一覧