岩橋 昭廣

プロフィール

流通学部 流通学科

岩橋 昭廣 (イワハシ アキヒロ)

 「みなさん、幸せですか?」「ハイ、私はいまとっても幸せです!」
と言える人、どれだけいるのでしょうか。
私の娘の話です。高校時代の「進路相談会」、担任「岩橋、幸せか?」娘「とっても幸せです」担任「それなら話すことはない」。これで「進路相談会」は終了です。
この、担任の先生と娘の関係、大好きです。娘が高校を卒業してもう2年です。娘は3回目の「プー」を準備中の「プー」です。最近、娘がその先生に会いに行ったときの話。2人で落ち葉を焼きながら「焼き芋」を食したそうです。話題はなんと「アインシュタインの相対性理論」。
娘は、いたく感心して帰ってきました。帰り際に「岩橋、早く大学決めいや、お前が『プー』やと、俺の評価が下がる」と言われたそうです。娘曰く、「もうそれ以上さがらへんて…」。この関係、大切にすべきです。「プー」を見守るオヤジの「独り言」です。
みなさん!幸せをつかみましょう。

職名 教授
出身地 福岡県
出身校 大阪市立大学大学院経済学研究科後期博士課程
担当科目 証券ビジネス、企業金融論
担当クラブ サッカー部顧問
研究テーマ 現代公信用と金融市場
主要業績
  • 「日米金融『協調』と対米国債投資」谷田庄三編『現代資本主義と金融経済』大月書店、1989年
  • 「金融危機と公信用」龍昇吉編『現代の財政金融』日本経済評論社、1995年
                        

※その他の研究業績については、下記「researchmap」(国立研究開発法人科学技術振興機構)で公開している研究ページをご覧ください。

researchmap