プレゼンテーション検定(プレ検)とは?

学生生活の中で経験するゼミの発表やインターンシップなど、≪人と関わる≫機会は非常に多く、すべてにおいて「伝える力」が必要になります。
こうした、見えない力を見える化するために設けられたプレゼンテーション検定は、理論と技術を学ぶことで、表面的なテクニックを身につけるのではなく、考え方を知り知識にしていく有効な手段として幅広い層に人気の資格です。

資格の特長・取得メリット

合格すると、「相手の立場に立って自分の考えをしっかり伝えることができる」力を身につけていることが証明できます。
また、自己表現のスキルと同時に思考力・リサーチ力・課題発見力などを備えることができるため、就職活動で避けて通れない面接選考にも活かすことができるだけでなく、ビジネスを意識した学びを形にしたというアピールにもなります。